スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑談で輪を拡げる極意

-----------------------------
●11月20(土)・28(日)セミナー開催!
日常生活・仕事に即役立つコミュニケーション術
「自分を見つめられた」「心に響く」と好評。
詳細はこちらを
-----------------------------

昨日は大きなセミナーに参加した
ビジネスマンの心サポーター鈴木です。


昨日は私のビジネスの先生の、年1回のセミナーに参加。
参加者は全国から150名。

その後の懇親会も100名くらい(^^;
いやはや、賑やかな一日となりました。

1年前にこのセミナーに出た時は、
面識のある人は一人もいませんでした。

1年たった今、面識のある方の数は
数十人に達していました。


しかも、見知らぬ方から「鈴木さんですよね?」
と何度か声をかけられ、名刺交換も。

とてもありがたいですね。



昨日は参加者としてセミナーに臨みましたが、
今度は主催者側として臨みます。


私には強い思いがあります。


私がセミナーを自ら開催する理由。
それは、次のような強い思いがあるからです。


そもそも私は心理カウンセラーです。

カウンセリングで個別に
いろいろな方の相談に乗ってきました。


そこでの経験。

人間はいかに悩み、傷つき、葛藤するのか?
そこからどう立ち上がり、何をきっかけに乗り越えるのか?


そうした現場に永い間立ち会ってきました。

相談に来られた人たち、子どもたちが
私にそれを教えてくれました。


私が彼らから学んだことを、
今度は私が社会に伝える番だ。

そんな強い思いが出てきました。

その伝える場として、
セミナーやグループセッションを開いています。


なぜ私のセミナーが机上の空論にならないか?
心理学の教科書理論に終始しないか?


それは現場で培ったものだからです。
しかも、理論をベースに磨きあげてきたものだからです。

職場の人間関係に悩んでいる。
雑談や会話が苦手で苦労している。

何を話したらいいかが浮かばない。
どう話しかけたらいいかわからない。

苦手意識が働くと、言葉が出てこない。
沈黙や間が怖い。


会話力、話の聞き方を一気にマスターしましょう。





11月20(土)・28(日)のセミナー。
お席が埋まってきています。

日常生活・仕事に即役立つコミュニケーション術
「自分を見つめられた」「心に響く」と好評。
詳細はこちらを




たった30秒でできる!
プロカウンセラー鈴木が作成した
悩み別 無料心理テスト&診断
今なら無料でできます。今すぐここをクリック
※携帯電話の方は受信設定にお気をつけください。

あなたはうつ病?うつ病チェックはこちらへ














スポンサーサイト

部下が本当に育つ方法

-----------------------------
●たった30秒でできる!
プロカウンセラー鈴木が作成した
悩み別 無料心理テスト&診断
-----------------------------

教育現場の経験からブログ書きます。
ビジネスマンの心サポーター鈴木です。


「部下が本当に育つ方法とは?」


教育現場に5年いました。
小学校のスクールカウンセラーとして。


当時、教育についてものすごく勉強しました。


知られてないですが、カウンセリングってね。
教育現場から生まれたものなんですよ。

今は逆輸入現象みたいになってますが、
そもそも教育とカウンセリング、切り離せない。


カウンセリングは、究極の教育実践なんですね。



そこで培ってきたものと、教育現場でわかったこと。


人を育てる基本的スタンスとはなにか?


教育者、企業の上司、先輩。
子育て中の親、指導者、コーチ。


そうした人間が人を育てるとき。
崩してはならない基本スタンスがあります。


これは、多くの人たちが見失っていくものでもあります。
一生懸命のあまり、段々取り違えていく。


でも、本当にその人間を成長させたいのなら、
このスタンスを抜きには難しいんです。


そのスタンスとは・・・

来る者は拒まず、去る者は追わず。

「え?」と思った人もいるかもしれません。
特に後半の「去るものは追わず」の部分。


そもそも引っ張ったり押したりしても
人間は本当の意味では育ちません。


フィードバックの名のもとに、
説得や説教、指導をしても、本当の成長は起こり難い。


一旦上がったかに見えても、そのうち落ちます。


「教育」って言葉をよく見てください。
教え育てると書きますよね。


多くの人が教えるに終始し、育てるを忘れます。
育てるって気の遠くなるような忍耐が要ります。


そして、残念ながら、人間は基本的には
否定的な働きかけでは育ちにくいんです。


怒る、葉っぱをかける、叱咤激励する。
一見効果あるようですが、長続きしない。


なぜならそれは全て
相手への否定的な働きかけだから。



育てる側のスタンスとしては、迂闊に動かないこと。

来る者(本気の人)は拒まず応じ、
去る物(本気になりきれない人)は追わない(指導しない)。


このスタンスを崩さないことで、
本物の成長が訪れることになります。


おそらく、普通に人が考える100倍くらい
忍耐と信頼が必要になると思います。



追伸:

もう一つだけ大切なことがあります。

それは部下に対し、深い信頼を持ち続けること。
部下の可能性を確信すること。


「君を信じてるから言うんだよ」
「あなたのためを思ってだよ」


この言葉を発する時点で信じてないんです。
本当に深い信頼があれば、言葉は要りません。


そして、私が小学校で確信したこと。


問題児のレッテルを貼られ、
先生たちを拒み続けてきた彼らが
私に絶対的な信頼をもってくれた理由。



それは



私が先に彼らに対し絶対的な信頼と、
彼らの成長への確信を持ち続けたから。


そしてその姿勢を貫こうと、
本気でぶつかり続けたから。


だからそこに深い信頼関係が生まれ、
そのあとで、子どもの成長や変化が起きた。



今でもそう思います。


たった30秒でできる!
プロカウンセラー鈴木が作成した
悩み別 無料心理テスト&診断

あなたはうつ病?うつ病チェックはこちらへ











人から好かれる方法

-----------------------------
●たった30秒でできる!
プロカウンセラー鈴木が作成した
悩み別 無料心理テスト&診断
-----------------------------

今日は子育てのメルマガをずっと書いている
ビジネスマンの心サポーター鈴木です。


このブログとは別のブログやサイトで、
子育ての悩み解消のコンテンツがあります。
そこから発行するメルマガを作成中。


さて


人から好かれる方法。
あなたはどうすれば人に好かれると思います?

実はね。

人から好かれようと思っても好かれないんです。
本当の意味で好かれないんですね(^^;


好かれるというと浅い感じがしますが、
要は「人から信頼される」人間になれれば
理想的だといえます。


では、どうやったら信頼されるか?


人を信頼できる人間になることです。
そのためには自分を磨かないとならない。
人を見る眼も養わなくちゃいけない。


そういう自己研鑽を意識していると、
結果として人から信頼されます。

この"結果として"がミソですね。


自分を本当の意味で磨いていくと、
自然と振る舞えば振る舞うほど、
人に好かれ、信頼されるようになりますよ。


-----------------------------
●たった30秒でできる!
プロカウンセラー鈴木が作成した
悩み別 無料心理テスト&診断
今なら無料でできます。今すぐここをクリック
※携帯電話の方は受信設定にお気をつけください。
-----------------------------
あなたはうつ病?うつ病チェックはこちらへ

-----------------------------












鈴木の夢はこれです。そう、これなんですよ。

-------------------------
■あなたのストレス、メンタルヘルスのチェックに
鈴木の無料心理テスト【診断付き】
-------------------------


嫁と食卓を挟んで、いろいろ話したときのこと。

まあ、仕事のことが中心でした。

すると、こんな言葉が私の口から出てきました。



「将来、学校を作りたい」




けっこう前から抱いてました。

人を育てたいっていう思いです。




どんな人を育てたいか?




それはですね。

人を育てられる人をです。




つまり、こういうこと。

人を育てられる人間を育てたい。

人を育てられる人を育てる人間を育てたい。





まあ、そのためにはね。

私自身がうんと成長しなきゃならんです。








それを考えると(^^;








いえいえ、成長しますよ!

自分の人間性を高めるということ。

決して忘れずに精進したいものです。


プロカウンセラー作成鈴木の悩み別 無料心理テスト&診断

仕事がしやすい人間関係をつくり
職場のストレスを徹底排除したい方


■たった30秒で悩み解決!無料心理テスト
心理テストはこちら




あなたはうつ病?うつ病チェックはこちらへ













人間関係の最重要素

人間関係の心がまえ。

一番大切なことはと聞かれたら、




私だったら、こう答えます。






「正直さ」







この場合の正直さとはこういうこと。





感じていることと、考えていることと、

やっていることが出来る限り一致していること。






あるいは、







出来る限り一致させようと努めること。







プロカウンセラー作成の悩み別 無料心理テスト&診断



鈴木への直接相談、パソコンの方はこちらから、携帯電話の方はこちらから。














心に響くメルマガと好評!

読者2600名突破!相談件数2122件を超えるプロカウンセラーの視点。
E-mail:
新たな視点で人間関係が良くなります。 人間関係の不安・ストレスとはおさらばです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

鈴木雅幸(心理カウンセラー)

Author:鈴木雅幸(心理カウンセラー)
心理カウンセラーとして対人恐怖、神経症、人間関係の悩みについて専門的なカウンセリングを行う。また、人間関係・コミュニケーションのセミナー、ワークショップを随時開催。カウンセラーの育成・指導も行っている。

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。