スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の好きな仕事をしたい?

-------------------
あなたの人間関係悩み度チェック!
30秒でできるプロカウンセラー作成の心理テストで
あなたも解決への糸口がつかめる。

今ならこちらからすぐにお試し頂けます。

--------------------

【好きな仕事を見つける】

好きな仕事が見つからない。自分にはこの仕事は合わない。
若い人たち(20代)から、こんな相談を受けることがあります。
確かに自分の好きな仕事を見つけ、その仕事に就く。これが初めから出来る人は、ほんの一握りです。

ですが、あきらめるのはまだ早い。

そんな人には先ず、目の前のことを真剣にやってみることをおススメします。
それが仕事でも、人と話すことでも、整理整頓でも、雑用でもです。
目の前のことを一心不乱といえるまでやってみる。心を一つに、心をこめてやってみる。

そういう経験を通して得られた手応えや感触。
そこに自分を知るヒントがあり、自分の好きなことへと通じる手掛かりがあります。

自分の好きなことを仕事にしている人に共通することがあります。
それは、どんなことでも「手抜きをしない」ということです。
どれほど些細なことでも、全力投球しているのです。

女性であれば、家事、育児、仕事、どれをとっても全力です。
そういう人は、結果の出来、不出来ではなく、手抜きをしたことを恥じます。
だから、結果が今一つでも、全力投球していれば後悔しない。
結果が良くても、手抜きをしたと思えば、密かに猛省していたりします。

好きな仕事を見つける。
ヒントはこういうところにあるのではないでしょうか?




人間関係に自信がないけど自信をつけたい方。
継続的に取り組み、根本解決を図りたい方。

鈴木の個別カウンセリングを受けてみませんか?
>詳細はこちら<


>人間関係悩み相談公式ページ<





スポンサーサイト

自分のやりたいことを見つけるには?

-------------------
あなたの人間関係悩み度チェック!
30秒でできるプロカウンセラー作成の心理テストで
あなたも解決への糸口がつかめる。

今ならこちらからすぐにお試し頂けます。

--------------------


「自分のやりたいことが見つからない」

「自分の好きなことがわからない」

という人がいます。

そういうときは、やりたいことを見つけようとか、
好きなことを探そうとするのじゃなく、
目の前のことを一生懸命やってみることをおススメします。


自分がやるべきこと、目の前のことに全力を傾けるのです。

そうすると、その先に自分の適性とか、
興味関心が見えてくる。

目の前のことを一つ一つしっかりとこなすことで、
自分に自信もついてきます。


人間、全力で働くことが、
能力をアップする最も確かな道だと思います。

そして、力を出し切ったとき、自分を深く理解できたり、
自分の何かを再認識できるのではないでしょうか。


人間関係に自信がないけど自信をつけたい方。
継続的に取り組み、根本解決を図りたい方。

鈴木の個別カウンセリングを受けてみませんか?
>詳細はこちら<


>人間関係悩み相談公式ページ<






転職で失敗しない極意

-------------------------
■あなたのストレス、メンタルヘルスのチェックに
? 鈴木の無料心理テスト【診断付き】

■職場の人間関係を解決したい人のために
? 鈴木の無料相談【電話・スカイプ・メール】
?携帯電話からの相談はここ
-------------------------


私は懸念を覚えます。

そんな時は「避けたほうがいい」と言います。




進路の選択や転職の相談の。

年齢的には20代後半から30歳。

比率は男性が多いでしょうか。




私が懸念を覚えたのは何に対してか?

なぜ、避けた方がいいと言うのか?




進路の選択や転職を考えている人。

こう打ち明けてくれる人がいるんです。





「自分は●●が苦手なんです。

だから、その●●を克服するためにも、

●●の職種を選ぼうかと思って・・・」





自分の苦手なことを克服したい。

この思いを否定するつもりは全然ないんです。

むしろ克服に協力したい気持ちです。




ですが、その克服の場に新たな職業を選ぶ。

これは正直、お勧めしません。




その場が「◇◇教室」なら構いません。

苦手な人が段階を経て克服するお膳立てがある。




しかし、仕事はそうはいきません。

いきなりガチンコ勝負の場。

容赦はない世界なんです。




そもそも、出来る人たちが競っていく場。

場合によっては競争が激しいかもしれない。

そういう場所に苦手だという人が入っていく。




苦戦するのは目に見えているんです。

そうやって矢折れ、力尽きた人。

私、何人も見てきました。




だから正直、あまりお勧めできないんです。



営業が苦手だから営業をやる。

人付き合いが苦手だから接客業を選ぶ。

見上げた志に思えます。





でも考えてみてください。




苦手な世界に飛び込む。

それはゴルフが苦手なのにプロ養成学校に入るようなもの。

苦戦するに決まってるんです。




まして養成学校ではなく仕事。

挫折して自信をさらに失う可能性大です。




進路や転職の選択を考えるとき。

できれば自分の強みを軸にしたい。



でも、自分の強みが見いだせないあなた。

せめて苦手なものを軸には選ばないこと。




苦手なものや劣等感がある場合。

それを克服したい余りに無茶をする。

そういうことって珍しくないんです。




それが人間の心理の一端だから。

そう言えなくもないかもしれません。




でもやっぱり気をつけたいところ。

少なくとも進路や転職の判断の材料。

苦手を軸にするのは避けた方が賢明でしょう。


仕事がしやすい人間関係をつくり
転職の不安を撤退排除したい方


■たった30秒!一人でできるカウンセリング
?30秒無料カウンセリング

■50分8000円の相談が今なら30分無料

?鈴木の直接相談のお申し込み
?ケータイからのお申し込み


■24時間相談OK
?鈴木の無料メール相談
office@counselinglife.com





あなたはうつ病?うつ病チェックはこちらへ

人気ブログランキングへ








心に響くメルマガと好評!

読者2600名突破!相談件数2122件を超えるプロカウンセラーの視点。
E-mail:
新たな視点で人間関係が良くなります。 人間関係の不安・ストレスとはおさらばです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

鈴木雅幸(心理カウンセラー)

Author:鈴木雅幸(心理カウンセラー)
心理カウンセラーとして対人恐怖、神経症、人間関係の悩みについて専門的なカウンセリングを行う。また、人間関係・コミュニケーションのセミナー、ワークショップを随時開催。カウンセラーの育成・指導も行っている。

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。