スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一貫性のある人、実は・・・

-------------------
あなたの人間関係悩み度チェック!
30秒でできるプロカウンセラー作成の心理テストで
あなたも解決への糸口がつかめる。

今ならこちらからすぐにお試し頂けます。

--------------------


「ただただ一つのことを・・・」


ある一つのことをやろうと決める。

そしてそのことにひたすら専心し続ける。

その間、いろいろな出来事が起こり、いろいろな経験をする。


それでも一つのことにこだわり、大事に思い、大切にしていく。

やがて、傍からみると、その人の言うこと、やる事には、
「一貫性」というものが感じられてくる。


常に同じことを同じように丁寧に津続けている。

本人の感覚としては、それ以上でも、それ以下でもない。

でも、傍からすると、そこに「こだわり」や「信念」というものを感じる。


本人は「貫こう」という気負いは、実はさほどなかったりする。

そこにプライドや自負心があるかというと、意外にそうでもない。


ただただ、そこに「真実」を感じて、その真実に沿って物事をしているだけ。

真実に沿ってものを考え、行動することが、一番確かだと知っているだけ。

でも、周りの人たちからすると「ブレない人」として映る。


やっている人からすると、その心は実にシンプル。

一つのことをやろうと決めて、それをずっと続けている。

本当にただ、それだけのことなのかもしれません。


人間関係に自信がないけど自信をつけたい方。
継続的に取り組み、根本解決を図りたい方。

鈴木の個別カウンセリングを受けてみませんか?
>詳細はこちら<


>人間関係悩み相談公式ページ<






スポンサーサイト

自分の人生は変えられる?

-------------------
あなたの人間関係悩み度チェック!
30秒でできるプロカウンセラー作成の心理テストで
あなたも解決への糸口がつかめる。

今ならこちらからすぐにお試し頂けます。

--------------------


「種をまく」


例えば仕事などでもそうだと思うのですが、
「種をまく」ということが必要になってきますね。

私の仕事の場合でいうと、ブログをせっせと書いたり、
メルマガを書き続けたりという行為です。


これらはすぐに何か成果や反応が得られるわけではありません。

しかし、それでも自分が信じていた伝えたいことを書き続ける。

そうするとその継続作業の結果が、
3か月後とか、半年後に出てきたりします。


だから今すぐ結果が出なくても、種をまき続けるって重要。


もちろんこれは、仕事だけの話ではありません。


自分を変えたいと思っている場合や、
自分の周辺の状況を変えたいと思っている場合も同じ。

人間関係を良くしたいとか、信頼を回復したいという時も同じ。


人に合うときはいつも挨拶の声をかけよう。

人の見ていないところで、掃除などをしよう。

どんな人にも同じ態度で接していこう。


こんな心がけは人生の種まきをしているということだと思います。

すぐに自分の思うように事態が変わらなくても、
結果に目を向けず、先ずは自分の「行為」や「態度」に目を向ける。

人が何をしたかではなく、自分が何をするかに専念する。


そうやって「種をまく」ことで、自分の人生が時間差を経て動いていく。

だから3か月後、半年後、数年後の「種をまく」生活を心がけると、
自分の人生がなにか「締まってくる」感じがします。




人間関係に自信がないけど自信をつけたい方。
継続的に取り組み、根本解決を図りたい方。

鈴木の個別カウンセリングを受けてみませんか?
>詳細はこちら<


>人間関係悩み相談公式ページ<






こころを整えるということ

-------------------
あなたの人間関係悩み度チェック!
30秒でできるプロカウンセラー作成の心理テストで
あなたも解決への糸口がつかめる。

今ならこちらからすぐにお試し頂けます。

--------------------


「整える」という行為を日常生活に入れていくと、
心穏やかに過ごせるようになります。


「整える」というと「片づける」とか
「整理整頓」ということが思いつくと思います。

しかし、そうした特別な行為ではなく、
普段やっていることだったり、雑用的なことだったり、
そうしたちょっとしたことを毎日毎日繰り返す。

そういう行為によって「整っていく」場合もありますね。


「毎日毎日同じことを繰り返して生きる」というのは、
退屈でつまらない、冴えない生活だと思うかもしれません。

しかし、自分にとって当たり前のことを
当たり前に、くり返し行っていく。

代わり映えのしない、同じことを大切に行う時間の中でこそ、
心穏やかに生きる感覚が得られるのかもしれません。


派手なこと、人に誇れることにばかりに目が向きがちですが、
地味で同じようなくり返しであっても、その行為を丁寧に行っていく。

誰も見ていないし、誰からも特に評価もされないこと。

それを退屈だとか冴えない、つまらないと感じるのは、
私たちの心の貧しさなのかもしれません。


私もつい、こうしたことを忘れがちですが、
日常の何気ない行為を、改めて大切に行っていくことで、
自分の生活や心を整えていければと思っています。




人間関係に自信がないけど自信をつけたい方。
継続的に取り組み、根本解決を図りたい方。

鈴木の個別カウンセリングを受けてみませんか?
>詳細はこちら<


>人間関係悩み相談公式ページ<






逆境を克服するには?

-------------------
あなたの人間関係悩み度チェック!
30秒でできるプロカウンセラー作成の心理テストで
あなたも解決への糸口がつかめる。

今ならこちらからすぐにお試し頂けます。

--------------------


「根を張るとき」


仕事でも私生活でも、思うようにいかない時ってありますね。

「こんなはずじゃなかった」とか「なんで自分がこんな思いをするのか」と
思わずにはいられないときもあります。

「あんなに頑張ったのになぜ・・」とかね。


こうした逆風や逆境の時というのは、
何か手っ取り早く解決できる方法が欲しくなりますが、
実際そういう「うまい話」は結局ないですね。

そして、こんなときこそ「根を張る」という時なんだと思います。


「根を張る」という行為は、一見とても地味で、
とても地道で、こんなことが一体なんの役に立つのか?
本当に花開くのか?と思えるようなものだったりします。

でも「今は根を張る時だ」と自分に言い聞かせ、
将来必ず役に立つと信じで”基礎づくり”を続けていくと、
いつのまにか「安定感」という武器を手にしていることに気づきます。


私も若いころはそういうことがあまりわからなかった。

でも、年齢と共に経験値を積んでいくうちに、
この「根を張る」ということの大切さを
身に染みて実感するようになりました。


今、根を張るときかもしれません。

いずれ花開くときのために・・・




人間関係に自信がないけど自信をつけたい方。
継続的に取り組み、根本解決を図りたい方。

鈴木の個別カウンセリングを受けてみませんか?
>詳細はこちら<


>人間関係悩み相談公式ページ<






自分に自信がない人が自信を持つには?

-------------------
あなたの人間関係悩み度チェック!
30秒でできるプロカウンセラー作成の心理テストで
あなたも解決への糸口がつかめる。

今ならこちらからすぐにお試し頂けます。

--------------------


仕事に大きな不安を感じたり、人間関係にも自信がもてない。

そんな時はないでしょうか?

そんな時は概して私たちは「自分に自信がもてない」ものです。


自分に自信がもてないので、自分のすることにも自信がない。

上手くできるとはとても思えないし、
失敗して立ち直れなくなったらどうしよう・・・と心配になる。

つまり、自分のすることや自分自身を信じられなくなるわけです。


そもそも、自信という言葉は「自分を信じる」と書きます。

自信がもてないということは、自分を信じられなくなるということ。

そのような精神状態では、確かにものごと失敗する可能性があります。


萎縮した気持だと、良い結果につながる行動自体が起こせなかったり、
行動しても中途半端に終わるので、ますます自信を失います。


この悪循環、どうすれば断ち切れるでしょうか?


自分を信じようとしても信じられない時というのは、
おそらく自分が「信じるに値しない人間だ」と思っているはずです。

○○ができれば信じられるとか、そのような条件付きでないと
なかなか自分や人を信じられないと思っているのではないでしょうか?


しかし、信じるということに、実は根拠など要らないのです。

信じるに値するかどうかではなく、「信じよう」と決めてしまうことです。

そうでなければいつまで経っても自分を信じるなどできません。


もしあなたが、自分を変えたい、人間関係を良くしたいなら、
結果など気にせず、自分を信じると決めてしまうことです。

例え失敗しても、過ちを繰り返しても、それでも信じようと決めてしまう。

そうやって自分自身を成長させることを考えましょう。


だれだって最初は未熟で、何もできなくて、失敗しか経験できません。

初めから苦もなく、何でも出来てしまう人などいません。

だからこそ、先ず初めに「自分を信じるぞ」という決心が必要になります。


子どもの教育を考えてみてください。

何度失敗しても、同じ過ちを繰り返しても、それでも
「君を信じているよ」という大人がいることで、
子どもは大きな成長を遂げるものです。


そしてそれは子供だけの話ではなく、私たちにも通じる話なんですね。

自分を信じようという決心があるからこそ、
私たちは自分を育てることができるわけです。

自己成長の陰には「自分を信じる」という決心あり。


ここでちょっと質問です。

人生80年として、あなたの人生、あと何年残っていますか?。

限られた人生の中で、一生自分を信じずに終わるのは悲しすぎます。


カウンセリングで一緒に問題解決に取り組んだ方々との歩みを振り返ると、
そのほとんどが「自分を信じる作業」だったといってもいいでしょう。


いずれにしても、自分を信じるという心こそが、全ての扉を開くカギだと思います。




人間関係に自信がないけど自信をつけたい方。
継続的に取り組み、根本解決を図りたい方。

鈴木の個別カウンセリングを受けてみませんか?
>詳細はこちら<


>人間関係悩み相談公式ページ<






人間としての幸せとは?

-------------------
あなたの人間関係悩み度チェック!
30秒でできるプロカウンセラー作成の心理テストで
あなたも解決への糸口がつかめる。

今ならこちらからすぐにお試し頂けます。

--------------------


もし、自分が、人間的に成長したとしたら、
一体どんなことが起きるでしょうか?

おそらく悪いことはないのではないかと思います。


自分の能力が高くなるかもしれないし、
人から今まで以上に信頼されるかもしれない。

より大きな仕事ができるようになるかもしれないし、
心穏やかに日々を過ごせるようになるかもしれない。


そう考えると、いくつになっても自分が人間的に
成長するというのは、決して悪いことではないですね。


では人間的に成長するというのは、例えばどんなことをいうのでしょう?


物事や人に対して寛容な人間になること。

困難に際してもあきらめずに解決策に取りくむ人間になること。

会う人会う人に心ある態度で接することができる人間になること。

様々な人とより良いコミュニケーションを取れる人間になること。


まあ、いろいろありそうですが、そう考えると人間関係も仕事も、
自分が成長するためには絶好の機会だといえそうです。

逆に私たちは仕事や人間関係という経験を通して、
自分自身を人間的に成長させることに充実感を覚える。

そういうところが、もしかしたらあるのかもしれません。


もちろん、思うようにはなかなかいかないことが多いでしょう。

でも、だからこそ、いろいろな関門をクリアすることで、
得られる喜びは大きいものがあるでしょう。

そして、その結果として、人間的に成長できる。

もしかしたらここに、人としての幸せがあるのかもしれません。





人間関係に自信がないけど自信をつけたい方。
継続的に取り組み、根本解決を図りたい方。

鈴木の個別カウンセリングを受けてみませんか?
>詳細はこちら<


>人間関係悩み相談公式ページ<






心に響くメルマガと好評!

読者2600名突破!相談件数2122件を超えるプロカウンセラーの視点。
E-mail:
新たな視点で人間関係が良くなります。 人間関係の不安・ストレスとはおさらばです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

鈴木雅幸(心理カウンセラー)

Author:鈴木雅幸(心理カウンセラー)
心理カウンセラーとして対人恐怖、神経症、人間関係の悩みについて専門的なカウンセリングを行う。また、人間関係・コミュニケーションのセミナー、ワークショップを随時開催。カウンセラーの育成・指導も行っている。

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。