スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せになるための生き方とは?

-------------------
あなたの人間関係悩み度チェック!
30秒でできるプロカウンセラー作成の心理テストで
あなたも解決への糸口がつかめる。

今ならこちらからすぐにお試し頂けます。

--------------------



「幸せになるために必要なことは」


幸せになるために必要なことってなんだろう・・・
と考えてみました。

考えてみて、やっぱり「人として成長すること」だと思いました。


誤解を恐れずにいうと、人として成長し、
以前より自分の器が大きくなる。

そうすると、今まで嫌だったこと、苦痛だったことを、
また違ったものとして受け容れることができますね。


カウンセリングでいろいろな人と
膝を突き合わせて話し合ってきた経験から言えること。

それは、


「人は成長することそのものに大きな喜びを感じる」


ということです。


以前より人にやさしくできる自分。

以前よりおおらかになれる自分。

以前より困難に挑戦できるようになった自分。


以前よりあきらめずに取り組めるようになった自分。

以前よりも笑顔でいられるようになった自分。


そんな成長した自分に、人は「誇り」と「喜び」を、
そして「感謝」を感じるんじゃないかと思うんです。

だから「成長することそのものが大きな喜び」だと感じるのだと思います。


そしてそのことを忘れないことが、
幸せな生き方につながるのではと、そう思うのです。



人間関係に自信がないけど自信をつけたい方。
継続的に取り組み、根本解決を図りたい方。

鈴木の個別カウンセリングを受けてみませんか?
>詳細はこちら<


>人間関係悩み相談公式ページ<






スポンサーサイト

幸せを感じるときは?

-------------------
あなたの人間関係悩み度チェック!
30秒でできるプロカウンセラー作成の心理テストで
あなたも解決への糸口がつかめる。

今ならこちらからすぐにお試し頂けます。

--------------------


「どんなときに幸せを感じましたか?」


人それぞれ「幸せだなあ・・」と感じる瞬間は違うと思います。

なにかこう「しみじみ」と味わうような瞬間であったり、
感謝の念が湧いてくる瞬間であったり
何かに心から感動した瞬間に感じることが多いのではないでしょうか。


素晴らしい舞台や映画をみて涙するとき。

綺麗な自然の風景に感動したとき。

大切な人と心が通い合っている、信じ合えていると実感できたとき。


コーヒーやお茶を飲んで「美味しいなあ・・」と感じたとき。

何気なく顔をあげたとき、そこに笑顔があったとき。

綺麗な青空を仰ぎ、自分が生かされていると感じたとき。


その人その人によって、
そしてその瞬間によって違うかもしれません。



あなたは最近どんなときに「幸せ」を感じましたか?


人間関係に自信がないけど自信をつけたい方。
継続的に取り組み、根本解決を図りたい方。

鈴木の個別カウンセリングを受けてみませんか?
>詳細はこちら<


>人間関係悩み相談公式ページ<






教えや学びを自分のものにするには

●カウンセリングQ&A「90秒無料版」が、今すぐお試し頂けます。
>>無料版を試してみる




塾長の鈴木です。


「看護にカウンセリングの勉強は必要か?」


「養成講座」に来られている塾生さんの中に、
看護師の方が何人かおられます。

お勤めの現場はそれぞれ違うのですが、
ある看護師の方が、こんなことを相談してきました。


その方は、自分の勤め先の病院や、看護師が集まる研修で
「看護とカウンセリング」のようなテーマで講義をしています。

そんな彼女は、自分自身は看護・医療の現場における
カウンセリングの必要性を痛感している。

しかし、その必要性を他の看護師に十分に伝えきれないというのです。


そこで私は次のようなヒントをその方にお伝えしました。


看護者の一言は、患者にとって、
そして家族にとって、とてつもなく「重い」ということ。

ターミナルケアなどの場面で患者は、
看護師とも人間的交流を渇望しているということ。

患者の内面を理解するには、患者の言動を絶対視し、
その一言一言から微妙な心の動きをいかに読み取れるかが重要だということ。


また、カウンセリングの重要性というのは、即伝えられるものではないこと。

先ずは受け取ってくれるを中心に自分の信じることを伝えればいいということ。


以上の話をヒントとしてその看護師の方にお伝えしました。

その方は、私の話を聞いて「伝えられる気がしてきました」とおっしゃいました。


その後、別のベテラン看護師の方にこのお話をしたところ、
彼女はこんな話をしてくれました。


「鈴木先生、若い看護師さんにその大切さが理解できなくても、
それから10年、20年経ったとき、理解できるかもしれませんよ」


そのベテラン看護師さんは、大切な話を先輩などからされて、
その時はその大切さの意味がわからないことも多い。

けれどもいろいろな経験を積んでいくうちに、
ある時「あの先輩の言っていたことはこういうことだったのか」と
ハッと気づく時がくる。

そういうこともあるというのです。


私は、それはその通りだな・・・と思いました。

人が何かを受け継いでいくというのは、
ある程度の時間や経験が必要になるものです。

特に言われたことをすぐに自分のものにできるということは、
残念ながら少ないものです。


特にその内容が物事の核心をつくものであったり、
受け手の痛い部分を刺激するものであったら、それはなおさらです。

人間は物事を見たいように見てしまいますし、
聞きたいように聞いてしまうものです。

特に、自分にとって耳の痛い話ほど、受け入れを拒否しがちです。


しかし、実はそういうところに自分を根本的に成長させる
一番大切な教えが隠れていたりもするものです。


また、経験の浅い若いころは、その教えの意味や重みが理解できない。

そういうことはそれほど珍しいことではありません。

しかし、自分が直面している問題や困難にまっすぐ向き合う姿勢を失わなければ、
いつかその教えの意味と重さを理解できる日が来るものです。


そして、伝え手はそういう長い視野でものを伝える。

そういうことも必要だということでしょうね。



追伸:

●カウンセリングQ&A「90秒無料版」をお試しください。
>>無料版を試してみる


養成塾では、養成講座の体験版である「体験講座」を開催しています。

開催スケジュールと詳細については下記をご覧ください。

>>詳細はこちら




「養成塾」のメルマガ配信中!
「傾聴」「共感的理解」を徹底追及しています。

>>登録はここをクリック


「養成講座」の資料は
>>ここをクリック











幸せになる「足るを知る」という捉え方

-------------------
あなたの人間関係悩み度チェック!
30秒でできるプロカウンセラー作成の心理テストで
あなたも解決への糸口がつかめる。

今ならこちらからすぐにお試し頂けます。

--------------------


「もう満ち足りている?」

自分が受け取っているものをどう認識するかで、
気持ちも、物事の見え方も、
そして人生も変わってくるような気がします。

「あれが足りない、これが足りない」と思っていると、
かえって得られないものです。

仮に得られたとしても
「まだ足りない」「もっと得なければ」となってしまう。

きりがないかもしれません。


でも、「もう十分だな」「これで満足」
「すでに満ち足りている」と思うと、逆に得られたり、
いつも満足する気持ちでいられる。

焦りや不安は解消され、笑顔でいられるかもしれません。


もちろん向上心をもつことは意味があります。

ただ、自分がすでに手にしていること、
恵まれていることにもっとしっかりと目を向ければ、
自分がいかに豊かであるかということにも気づけるかもしれません。


「足るを知る」という言葉があります。


自分はすでに十分足りていることを知るという意味。

この言葉の重みを、最近いっそう実感する今日この頃なのです。




人間関係に自信がないけど自信をつけたい方。
継続的に取り組み、根本解決を図りたい方。

鈴木の個別カウンセリングを受けてみませんか?
>詳細はこちら<


>人間関係悩み相談公式ページ<






自分がいかに生きるかが大切

-------------------
あなたの人間関係悩み度チェック!
30秒でできるプロカウンセラー作成の心理テストで
あなたも解決への糸口がつかめる。

今ならこちらからすぐにお試し頂けます。

--------------------


「こんな幸せもあるのかも」


自分が必要とされているかを気にするよりも、
相手が必要としていることをしてあげる。

自分のことを見てほしいと思うよりも、
相手のことをしっかりと見てあげる。


人に優しさを求めるよりも、人に優しくしてあげる。

人に笑顔を求めるよりも、人に笑顔で接してあげる。


自分が愛されたいと思うよりも、
周囲の人を愛する方が心は満たされていくものだから。


そう、見返りを求めず、
与えることそのものが喜びだと気づいたとき、
人はそれだけで幸せになれるから。



人間関係に自信がないけど自信をつけたい方。
継続的に取り組み、根本解決を図りたい方。

鈴木の個別カウンセリングを受けてみませんか?
>詳細はこちら<


>人間関係悩み相談公式ページ<






咄嗟の時に出る人間性

-------------------
あなたの人間関係悩み度チェック!
30秒でできるプロカウンセラー作成の心理テストで
あなたも解決への糸口がつかめる。

今ならこちらからすぐにお試し頂けます。

--------------------


「あ!どうしよう・・・・」


人生何が起こるかわかりません。

自分では望んでいない突然のアクシデントが起きたり、
自分には非がないのに、自分に災難が起きたりもします。


しかし、そういう理不尽な目に遭ったことをどう受け止めるのか?

その「受け止め方」で、自分の器を大きくすることも
、小さくすることもできますね。


咄嗟(とっさ)の反応に、その人の人間性が現れます。

そしてその反応は「普段の受け止め方の積み重ね」の結果です。


「どうして自分ばかりこんな目に遭うのか?」

という受け止め方もあれば

「起きたことは受け容れるしかない。
ここから自分は何ができるか」

という受け止め方もあります。


どちらを選択するかは、私たち自身に委ねられています。


あなたはどちらを選択したいですか?


人間関係に自信がないけど自信をつけたい方。
継続的に取り組み、根本解決を図りたい方。

鈴木の個別カウンセリングを受けてみませんか?
>詳細はこちら<


>人間関係悩み相談公式ページ<






自分に自信を増す方法

-------------------
あなたの人間関係悩み度チェック!
30秒でできるプロカウンセラー作成の心理テストで
あなたも解決への糸口がつかめる。

今ならこちらからすぐにお試し頂けます。

--------------------


自分を認める、自分をほめる、自分を励ます。

これ、結構大事だな・・と
最近思うようになりました。


自分を大切にできるからこそ、
他人も大切にできる。


ある意味、これも真実だと思う。


人間関係に自信がないけど自信をつけたい方。
継続的に取り組み、根本解決を図りたい方。

鈴木の個別カウンセリングを受けてみませんか?
>詳細はこちら<


>人間関係悩み相談公式ページ<






ありがたみ・感謝が幸せを呼ぶ

-------------------
あなたの人間関係悩み度チェック!
30秒でできるプロカウンセラー作成の心理テストで
あなたも解決への糸口がつかめる。

今ならこちらからすぐにお試し頂けます。

--------------------


「ありがたみ」


私たちの心がベスト状態というのはどんな状態だと思いますか?

それは、一つには「ありがたい」という感謝を感じている状態だそうです。


今、目の前のこと、今の自分の現状、そして今のあなた自身・・・

その一つ一つに「ありがたみ」を感じること、感謝を覚えること。

それはとても幸せなことかもしれません。


健康であるということ。

二本の足で大地を感じながら歩けるということ。

呼吸ができるということ。


これだけでも本当にありがたいことです。


思うようにいかないことがあっても、応援してくれる人がいること。

朝目が覚めたら、新しい一日に出逢えるということ。

どれもありがたいことではないでしょうか。


私たちは自分の経験したことのどの部分に目を向けるかで、
人生そのものが変わってしまいます。


辛いことがあって、それをずっと辛いと思うのか?

それとも、この辛さがあったから今がある、学びがあったと思うのか?


どこに目を向けるかは、私たち自身に委ねられています。

委ねられた私たちは、さあ、どこに目を向けましょう?

幸せは、あなたがどこに目を向けるか、その先にあるのかもしれません。




人間関係に自信がないけど自信をつけたい方。
継続的に取り組み、根本解決を図りたい方。

鈴木の個別カウンセリングを受けてみませんか?
>詳細はこちら<


>人間関係悩み相談公式ページ<






一人で抱え込まないで

-------------------
あなたの人間関係悩み度チェック!
30秒でできるプロカウンセラー作成の心理テストで
あなたも解決への糸口がつかめる。

今ならこちらからすぐにお試し頂けます。

--------------------


「一人じゃないよ」

私たちは何か嫌なことがあったり、辛い気持ちになると、
ついついそれを一人で抱え込んでしまいます。

自分が悩んでいることを話したら、
いくら友達でも迷惑なんじゃないか・・・とか。

こんな気持ちは他の人には、
なかなかわかってもらえないんじゃないか・・とか、

そう思っているうちに、いつのまにか一人で抱え込んでいる。

一人で悩み、苦しみ、一人でもがき始めてしまう・・・

やがて自分が一人ぼっちに思えたり、
自分なんていなくてもいいと思い始めたり・・


それはとっても悲しいこと。

そして、すごくもったいないことかもしれません。


相手に気遣って自分の苦しみを打ち明けることができなくても、
周りには心配してくれる人がいるかもしれません。

何も言わなくても、黙って見守ってくれる人がいるかもしれない。

たとえ今は見つけられなくても、
信じられる人に出会えるかもしれない。


先ずは自分が思いのほか、心を閉ざしていることに気づくこと。

気がつかないうちに、頑なになってしまった自分を知ること。

それだけでも、自分自身を温かく受け止めたくなるかもしれません。


自分の一番の味方は自分かもしれない。

そう思えたとき、近くで自分を気遣ってくれる存在にも気づく。


言葉は交わさなくても、通じ合うもの、感じあえるもの。

もっと世界を広げることで、新しい出逢いがあるかもしれません。



人間関係に自信がないけど自信をつけたい方。
継続的に取り組み、根本解決を図りたい方。

鈴木の個別カウンセリングを受けてみませんか?
>詳細はこちら<


>人間関係悩み相談公式ページ<






自分に自信をつける生き方を

-------------------
あなたの人間関係悩み度チェック!
30秒でできるプロカウンセラー作成の心理テストで
あなたも解決への糸口がつかめる。

今ならこちらからすぐにお試し頂けます。

--------------------


人の目が気になる。

人から自分がどう思われるかが気になる。

人間関係に自信がない人から聞かれる言葉です。


誰だって人から良く思われたいとか、
人に好かれたいという想いはあると思います。

しかし、その想いに振り回され、
自分自身を見失ってしまったら・・・

自分のやること一つ一つに自信がもてなくなりますね。


第一、そんな自分自身を
否定的にしか見れなくなってもきます。

この「自分を否定的にみる」というのが、
実は、あらゆる悩みの元だったりします。

逆にいえば、自分自身を肯定的に見れることが、
悩みを解消し、幸せな生き方につながるといえます。


人からどう思われるかを気にするのではなく、
自分が自分をどう思っているかを気にしませんか。

人から好かれるように振る舞うのではなく、
自分で自分が好きになる生き方をしてみてはどうでしょう。


自分の行動、言葉、考えていること一つで、
自分を肯定的に見れるようになるのではないでしょうか?

人に評価される生き方ではなく、
自分で自分を信じられる生き方ができればいいですね。


人間関係に自信がないけど自信をつけたい方。
継続的に取り組み、根本解決を図りたい方。

鈴木の個別カウンセリングを受けてみませんか?
>詳細はこちら<


>人間関係悩み相談公式ページ<






心に響くメルマガと好評!

読者2600名突破!相談件数2122件を超えるプロカウンセラーの視点。
E-mail:
新たな視点で人間関係が良くなります。 人間関係の不安・ストレスとはおさらばです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

鈴木雅幸(心理カウンセラー)

Author:鈴木雅幸(心理カウンセラー)
心理カウンセラーとして対人恐怖、神経症、人間関係の悩みについて専門的なカウンセリングを行う。また、人間関係・コミュニケーションのセミナー、ワークショップを随時開催。カウンセラーの育成・指導も行っている。

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。