スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

部下が本当に育つ方法

-----------------------------
●たった30秒でできる!
プロカウンセラー鈴木が作成した
悩み別 無料心理テスト&診断
-----------------------------

教育現場の経験からブログ書きます。
ビジネスマンの心サポーター鈴木です。


「部下が本当に育つ方法とは?」


教育現場に5年いました。
小学校のスクールカウンセラーとして。


当時、教育についてものすごく勉強しました。


知られてないですが、カウンセリングってね。
教育現場から生まれたものなんですよ。

今は逆輸入現象みたいになってますが、
そもそも教育とカウンセリング、切り離せない。


カウンセリングは、究極の教育実践なんですね。



そこで培ってきたものと、教育現場でわかったこと。


人を育てる基本的スタンスとはなにか?


教育者、企業の上司、先輩。
子育て中の親、指導者、コーチ。


そうした人間が人を育てるとき。
崩してはならない基本スタンスがあります。


これは、多くの人たちが見失っていくものでもあります。
一生懸命のあまり、段々取り違えていく。


でも、本当にその人間を成長させたいのなら、
このスタンスを抜きには難しいんです。


そのスタンスとは・・・

来る者は拒まず、去る者は追わず。

「え?」と思った人もいるかもしれません。
特に後半の「去るものは追わず」の部分。


そもそも引っ張ったり押したりしても
人間は本当の意味では育ちません。


フィードバックの名のもとに、
説得や説教、指導をしても、本当の成長は起こり難い。


一旦上がったかに見えても、そのうち落ちます。


「教育」って言葉をよく見てください。
教え育てると書きますよね。


多くの人が教えるに終始し、育てるを忘れます。
育てるって気の遠くなるような忍耐が要ります。


そして、残念ながら、人間は基本的には
否定的な働きかけでは育ちにくいんです。


怒る、葉っぱをかける、叱咤激励する。
一見効果あるようですが、長続きしない。


なぜならそれは全て
相手への否定的な働きかけだから。



育てる側のスタンスとしては、迂闊に動かないこと。

来る者(本気の人)は拒まず応じ、
去る物(本気になりきれない人)は追わない(指導しない)。


このスタンスを崩さないことで、
本物の成長が訪れることになります。


おそらく、普通に人が考える100倍くらい
忍耐と信頼が必要になると思います。



追伸:

もう一つだけ大切なことがあります。

それは部下に対し、深い信頼を持ち続けること。
部下の可能性を確信すること。


「君を信じてるから言うんだよ」
「あなたのためを思ってだよ」


この言葉を発する時点で信じてないんです。
本当に深い信頼があれば、言葉は要りません。


そして、私が小学校で確信したこと。


問題児のレッテルを貼られ、
先生たちを拒み続けてきた彼らが
私に絶対的な信頼をもってくれた理由。



それは



私が先に彼らに対し絶対的な信頼と、
彼らの成長への確信を持ち続けたから。


そしてその姿勢を貫こうと、
本気でぶつかり続けたから。


だからそこに深い信頼関係が生まれ、
そのあとで、子どもの成長や変化が起きた。



今でもそう思います。


たった30秒でできる!
プロカウンセラー鈴木が作成した
悩み別 無料心理テスト&診断

あなたはうつ病?うつ病チェックはこちらへ











スポンサーサイト

comment

Secret

1 ■oa

このブログは凄い!これだけで本になりますよ。
体験に基づいた言葉・・・久しぶりに心が揺れました。12月にお会いするまで先生の体験はどこまで行くか、期待してます。

2 ■Re:oa

>oaさん

コメントありがとうございます。
oaさんも、正念場を迎えていることと思います。

私も12月は神聖な気持ちでお迎えしたいと思います。

お互い、自分との闘いと自己向上に励むという意味では、
同じ"同志"であると思っています。

心に響くメルマガと好評!

読者2600名突破!相談件数2122件を超えるプロカウンセラーの視点。
E-mail:
新たな視点で人間関係が良くなります。 人間関係の不安・ストレスとはおさらばです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

鈴木雅幸(心理カウンセラー)

Author:鈴木雅幸(心理カウンセラー)
心理カウンセラーとして対人恐怖、神経症、人間関係の悩みについて専門的なカウンセリングを行う。また、人間関係・コミュニケーションのセミナー、ワークショップを随時開催。カウンセラーの育成・指導も行っている。

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。