スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋愛・結婚相談も来ます

-----------------------------
●11月20(土)・28(日)セミナー開催!
本格的コミュニケーションスキルアップ実技演習
「自分を見つめられた」「心に響く」と好評。
詳細はこちらを
-----------------------------

今日もカウンセリングで麹町に行っていた
ビジネスマンの心サポーター鈴木です。


このブログのタイトルは
職場の人間関係改善の秘密』です。

そして私のニックネームは
ビジネスマンの心サポーターです。


だから職場の人間関係の悩み相談が多いかと思いきや、
恋愛相談、結婚相談、夫婦問題の相談もあります。


そして男性からの相談が多いかと思いきや、
クライエントの8~9割が女性。


アメブロがもともと女性ブロガーが多い。
それも要因かもしれません。

アメブロガーの方の相談もありますからね。


ただ、ブログのタイトルは入り口。
やはり、カウンセラーを値踏みしますね。



相談をしようと思う人は、
「誰に」相談しようかと考えるのが普通。

それで、ブログの写真や記事を読み、
その人間性の一端を判断し、決めるのでしょう。


だからブログのタイトルは『職場の人間関係改善の秘密』でも、
書き手がどういう人間かで決めるようですね。


つまり、ブログをどう見せるかも大事でしょうが、
自分がどう見られるかはもっと大事。


記事の書き方も、そういう意味では重要なんでしょうね。


どんな経歴、どんな心理・治療方法かよりも、
治療者、相談者が誰かということの方が大事。


だからブログ記事にそれが伝わるような書き方。
これがお互いにとって大切だということになりますね。


たかがブログ記事。
されど、やっぱりブログ記事(笑)


文章はあなどれない。
文章は重要。


選ぶことばや表現や文体に、
その人の人間性や姿勢が表れる。


ちょっと改めて考えてしまいましたよ。
最後までお読み頂き、ありがとうございました。


たった30秒でできる!
プロカウンセラー鈴木が作成した
悩み別 無料心理テスト&診断
今なら無料でできます。今すぐここをクリック
※携帯電話の方は受信設定にお気をつけください。

あなたはうつ病?うつ病チェックはこちらへ










スポンサーサイト

comment

Secret

心に響くメルマガと好評!

読者2600名突破!相談件数2122件を超えるプロカウンセラーの視点。
E-mail:
新たな視点で人間関係が良くなります。 人間関係の不安・ストレスとはおさらばです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

鈴木雅幸(心理カウンセラー)

Author:鈴木雅幸(心理カウンセラー)
心理カウンセラーとして対人恐怖、神経症、人間関係の悩みについて専門的なカウンセリングを行う。また、人間関係・コミュニケーションのセミナー、ワークショップを随時開催。カウンセラーの育成・指導も行っている。

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。