スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SE職・営業職の悩み

-----------------------------
●11月20(土)・28(日)セミナー開催!
日常生活・仕事に即役立つコミュニケーション術
「自分を見つめられた」「心に響く」と好評。
詳細はこちらを
-----------------------------

職場の人間関係を良くする心の専門家、
ビジネスマンの心サポーター鈴木です。


「営業マンとSE職の人の悩みの違いは?」


昨日の面談中に頂いた質問。

営業職の方がぶつかる人間関係の問題と、
SE職の方が悩む人間関係の問題。

両者はどのように違うかという質問でした。


先ず営業職の方は、やはり売上がテーマです。
売上目標・ノルマを達成できない。

この問題から様々な問題を経験します。


上司や社内からのプレッシャー。
顧客からのクレームの対応。

そうした問題から来る自信喪失感。

諸々の問題から職場の人間関係の悩みが発生します。



一方SE職の方は、少々事情が違ってきます。

一般的に、SE職の方から聞く話では、
30歳以降というのは一つの過渡期にさしかかるそうです。

現場の最先端は20代の若い世代が中心という場合が多い。
30歳以降は、マネジメントの役割が、より求められる。

そこで苦労している人が多いようです。


技術職の方からお話を伺うと、
「もともと人間関係が得意ではない」といいます。

そういう方が少なくない背景もあってか、
管理職的な立場になると、悩み大きい。

さらにIT関係の職場というのは、
一人で黙々と仕事する形が少なくありません。

周囲とのコミュニケーションがとりにくい。
そう感じ始めると、精神的にも参ってくるようです。


営業職の方とは、また違った意味で
職場の人間関係がテーマになってきます。


一言で職場の人間関係といっても、
そのテーマは職種によってかなり違ってくるわけですね。



たった30秒でできる!
プロカウンセラー鈴木が作成した
悩み別 無料心理テスト&診断
今なら無料でできます。今すぐここをクリック
※携帯電話の方は受信設定にお気をつけください。

あなたはうつ病?うつ病チェックはこちらへ










スポンサーサイト

comment

Secret

1 ■♪♪♪

ペタ☆ありがとうございます(*^-')b

勉強になる素敵なブログですね♪

よろしければ
また遊びに来て下さいね♪
ありがとうございました♪(*^ー^)ノ♪
心に響くメルマガと好評!

読者2600名突破!相談件数2122件を超えるプロカウンセラーの視点。
E-mail:
新たな視点で人間関係が良くなります。 人間関係の不安・ストレスとはおさらばです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

鈴木雅幸(心理カウンセラー)

Author:鈴木雅幸(心理カウンセラー)
心理カウンセラーとして対人恐怖、神経症、人間関係の悩みについて専門的なカウンセリングを行う。また、人間関係・コミュニケーションのセミナー、ワークショップを随時開催。カウンセラーの育成・指導も行っている。

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。