スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴木が伝えたかったこと

-----------------------------
●たった30秒でできる!
プロカウンセラー鈴木が作成した
悩み別 無料心理テスト&診断
-----------------------------


こんにちは、鈴木です。



「自分は何のためにカウンセラーに?」



最近こんなことを考えるようになりました。
カウンセラーになって、何をしたかったのか。


その一つの答えを、最近"ある言葉"によって、
表せるようになりました。


その言葉にたどり着いたのはいつか?


それは、あの3月11日の大震災のあった日。
その数日後のことでした。



震災のあと、日本中が
胸が張り裂けそうな思いに包まれました。

しかも、未来に対して大きな不安、いえ、
絶望感にすら襲われたほどでした。


そんな中、私がスタッフとして通っている
メンタルクリニックのデイケアでも、
患者さんたちは強い不安と闘っていました。


そんな時、あるプログラムで、
患者さんたちと「曼荼羅(まんだら)」の絵を描きました。

そしてその「曼荼羅(まんだら)」に
皆それぞれタイトルをつけた。


その時なんです。


私が自分の曼荼羅につけたタイトルはこれだった。


『希望』


震災による絶望感に日本が
押しつぶされそうになっていた時、
私はその言葉しか思いつかなかった。



そしてその時、思いました。
自分はこのためにカウンセラーになったのだと。


カウンセリングを通して、
多くの方と様々な問題に取り組みました。

その過程で、これまた多くの人たちが
人間の可能性を私に教えてくれた。



苦難の人生や困難な状況から
自分の力で立ち上がっていった人たちの姿。

そこに私は「希望」を見出せた。


人間はすごい!って心底思えた。


私は「人間の可能性に対する希望」
カウンセラーという仕事を通して
多くの人たちに伝えようとしていた。


そうだと気がついたんですね。


私がカウンセリングをしたり、
カウンセリング講座を開いたり、
エンカウンターグループを開催するのも同じ。


そうした機会を通して、
人間の内なる可能性に対する希望。

その希望を伝え続けたい。
そう思っているんですね。



たった30秒でできる!
プロカウンセラー鈴木が作成した
悩み別 無料心理テスト&診断
今なら無料でできます。今すぐここをクリック
※携帯電話の方は受信設定にお気をつけください。

■メルマガに登録する

あなたはうつ病?うつ病チェックはこちらへ









スポンサーサイト

comment

Secret

心に響くメルマガと好評!

読者2600名突破!相談件数2122件を超えるプロカウンセラーの視点。
E-mail:
新たな視点で人間関係が良くなります。 人間関係の不安・ストレスとはおさらばです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

鈴木雅幸(心理カウンセラー)

Author:鈴木雅幸(心理カウンセラー)
心理カウンセラーとして対人恐怖、神経症、人間関係の悩みについて専門的なカウンセリングを行う。また、人間関係・コミュニケーションのセミナー、ワークショップを随時開催。カウンセラーの育成・指導も行っている。

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。