スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結果と努力、どっちが大事?

-----------------------------
●たった30秒でできる!
プロカウンセラー鈴木が作成した
悩み別 無料心理テスト&診断
-----------------------------


こんにちは、鈴木です。
ブログにお越し頂き、ありがとうございます。


「結果よりも努力が大切?」



何かに取り組むときの話で、
こんな言葉を耳にすることがありませんか?


例えば一方では、こんな風に言われます。


「いくら努力しても、結果が出なければしょうがない」
「とにかく結果が全てだ」



また一方では、こんな風にも。


「結果よりも努力が大切だ」
「結果よりもプロセスが重要なんだ」



果たしてどちらがどうなんでしょうか?




数年前の話になります。


小学校5年生の男の子K君と
相談室で次のようなやり取りをしました。

K君はクラスの友達関係で苦労していました。
中学受験も考え、塾へも通っていました。

つまりK君は当時、友達関係の問題と
塾の問題と、その両方に
頑張って取り組んでいたのです。


K君「この間の塾のテスト、算数は点数上がった」
鈴木「算数は上がったの」
K君「うん、でも国語はダメだった」
鈴木「思ったほどには・・」
K君「上がらなかった・・・それから、クラスでは頑張ってる」
鈴木「・・・そうか。クラスでも頑張ってる」
K君「うん、両方頑張ってる」
鈴木「そうだな。両方とも頑張ってるね」
K君「・・うん・・」
鈴木「・・結果だけが人間の力になるわけじゃないからな」
K君「・・・・・・そうだね・・・・」



結果だけが力になるわけじゃない。
この言葉は自然に私の口から出たものでした。


結果は力になる。
けれども、努力したことも力になるよ。

そんな思いを私は口にしていたのです。

そしてその思いをK君は
しっかりと受け取ってくれました。


K君はしばらく「・・・・」と間があって
「そうだね」と静かだけど、しっかりと応えました。

それはK君が自分がしてきた努力の過程を
改めて思い出しながら、私の言葉をかみしめた。

結果が出たこともあった。
思うようにいかないこともある。

でも、両方とも意味があることかもしれない。
そんな思いがK君の心の中で巡っていた。


だから生まれた"間"であったのでしょう。


結果が良ければそれは
新たなモチベーションになります。

しかし、精一杯の努力という経験は
その人の力に変わっていくもの。


モチベーションはうつろいやすく、
浮き沈みが起こりがちな側面もあります。

ですが力というのは、つまりは実力。
それは一つ一つ積みあがっていくもの。


よ~く考えてみれば、
どちらもありがたいものかもしれません。



たった30秒でできる!
プロカウンセラー鈴木が作成した
悩み別 無料心理テスト&診断
今なら無料でできます。今すぐここをクリック
※携帯電話の方は受信設定にお気をつけください。

■メルマガに登録する

あなたはうつ病?うつ病チェックはこちらへ











スポンサーサイト

comment

Secret

心に響くメルマガと好評!

読者2600名突破!相談件数2122件を超えるプロカウンセラーの視点。
E-mail:
新たな視点で人間関係が良くなります。 人間関係の不安・ストレスとはおさらばです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

鈴木雅幸(心理カウンセラー)

Author:鈴木雅幸(心理カウンセラー)
心理カウンセラーとして対人恐怖、神経症、人間関係の悩みについて専門的なカウンセリングを行う。また、人間関係・コミュニケーションのセミナー、ワークショップを随時開催。カウンセラーの育成・指導も行っている。

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。