スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心理学は必要か?不要か?

-----------------------------
●たった30秒でできる!
プロカウンセラー鈴木が作成した
悩み別 無料心理テスト&診断
-----------------------------


こんにちは、鈴木です。
ブログにお越し頂き、ありがとうございます。



「心理学は必要か?」



心理学の勉強をたくさんしても、
人を目の前にすると、生かせない。

そういう経験ってありませんか?


中には心理学で学んだことを
実際の人間関係で生かせる人もいるでしょう。

その一方で、実際の人とのやり取りでは
そうした知識が生かせないという人も
私はたくさん見てきました。

またそういった声も多く耳にしました。



どうしてそういうことが起きるのでしょうか?



その心理学が役に立たないものなのか?
教え方に問題があるのか?

学習した人の問題なのか?


可能性としてはいろいろありそうです。

しかし、生身の人間を前にして必要なのは
その時々のやり取りへの敏感さです。


過敏さではなく敏感さ。


具体的にいえば、相手が何を言いたいのか。
それをどんな気持ちで言っているのか。

こういう所への敏感さですね。


そしてそれらを受けて、
こちらがどういう態度を選択するのか。

そこへの敏感さ、賢明さも必要でしょう。


つまり、人への接し方を考えるには、
「人への接し方そのもの」をマスターすること。

そこに心理学の知識が生かせることもある。
同時に全く生かせないこともある。



これが現実に近い表現になるのではないか。

数多くの人たちと人間関係の問題について
カウンセリングを経験してきた私の今の実感です。



■鈴木への直接相談(カウンセリング)はこちら


たった30秒でできる!
プロカウンセラー鈴木が作成した
悩み別 無料心理テスト&診断
今なら無料でできます。今すぐここをクリック
※携帯電話の方は受信設定にお気をつけください。









スポンサーサイト

comment

Secret

心に響くメルマガと好評!

読者2600名突破!相談件数2122件を超えるプロカウンセラーの視点。
E-mail:
新たな視点で人間関係が良くなります。 人間関係の不安・ストレスとはおさらばです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

鈴木雅幸(心理カウンセラー)

Author:鈴木雅幸(心理カウンセラー)
心理カウンセラーとして対人恐怖、神経症、人間関係の悩みについて専門的なカウンセリングを行う。また、人間関係・コミュニケーションのセミナー、ワークショップを随時開催。カウンセラーの育成・指導も行っている。

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。