スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人の気持ちは理解できるか?

-----------------------------
●たった30秒でできる!
プロカウンセラー鈴木が作成した
悩み別 無料心理テスト&診断
-----------------------------


こんにちは、鈴木です。
ブログにお越し頂き、ありがとうございます。



「人の気持ちは理解できる?」



我々はカウンセリングを通して、
そこに来られた方の気持ちを理解しようと
様々な挑戦をしています。


そういう経験から改めて
人の気持ちを理解するということは、
これは大変なことだと思うわけです。


人を理解する。
人の気持ちを理解する。


本当に理解できるのは誰かといえば、
それはもちろん本人です。

ただ、本人であれば自分の気持ちは
理解しているかというと、そうとは言い切れません。


一番「理解できる」のは本人ですが、
「常に理解している」わけではありません。

ここが一つ難しいところではあります。


本人でもそういう話になるのですから、
我々はカウンセリングを通して、
相手の気持ちをどこまで理解できるのか?


私の経験からいえば、「理解できた」と
思った時ほど、気をつけたほうがいい。

「まだ理解できない」「理解できていない」
常にそう思った方がいいくらいです。


私はカウンセリングに入る際に、
いつもこんな気持ちで座るようにしています。


「目の前のこの人のことを、私は何も知らない」


これはカウンセリングの第一回だけでなく、
毎回お会いするクライエントの方へも同じ。

同じ人でも、お会いするたびに、
その瞬間瞬間でその人(の気持ち)は違うわけです。


毎週カウンセリングをしている人に対しても、
「何も知らない」という意識が必要ですね。


こういう仕事をしていると、
人の気持ちを理解するということが
どんなに難しいかを痛感します。


理解のむずかしさが骨身に沁みるわけです。


だから不用意な言葉を口にしたり、
あいまいな態度を取ることはできない。

自分の一言一句や一挙手一投足にも、
かなりの神経を働かせています。


人の気持ちを理解する。


そういう意味でカウンセラーは
「理解しようとする」に全力を上げるのみです。



■鈴木への直接相談(カウンセリング)はこちら


たった30秒でできる!
プロカウンセラー鈴木が作成した
悩み別 無料心理テスト&診断
今なら無料でできます。今すぐここをクリック
※携帯電話の方は受信設定にお気をつけください。











スポンサーサイト

comment

Secret

心に響くメルマガと好評!

読者2600名突破!相談件数2122件を超えるプロカウンセラーの視点。
E-mail:
新たな視点で人間関係が良くなります。 人間関係の不安・ストレスとはおさらばです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

鈴木雅幸(心理カウンセラー)

Author:鈴木雅幸(心理カウンセラー)
心理カウンセラーとして対人恐怖、神経症、人間関係の悩みについて専門的なカウンセリングを行う。また、人間関係・コミュニケーションのセミナー、ワークショップを随時開催。カウンセラーの育成・指導も行っている。

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。