スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■グループセラピーの可能性

-----------------------------
●たった30秒でできる!
プロカウンセラー鈴木が作成した
悩み別 無料心理テスト&診断
-----------------------------


こんにちは、鈴木です。
ブログにお越し頂き、ありがとうございます。



「グループの力が人間を変える」



カウンセリングが日本に入ってきて、
60年ほどになります。

アメリカのカール・R・ロジャーズが
1930年代から論文を次々発表。

それを友田氏をはじめとする日本の臨床家が
これまた次々と翻訳しました。


当初カウンセリングは対個人へのセラピーでした。

セラピストと1対1の面接を行い、
そこで対話を通して精神機能の回復を図りました。


ロジャーズは1対1の面接を検証し続け、
やがて同じ方法を対グループに試みはじめました。

一人の人間に対し様々な成果をあげた方法を
グループにも適用できるのではないか?


ロジャーズの方法は、人間の知的な部分ではなく、
もっと深いところへ暖かく働きかける方法でした。

深い人間性を以って、相手の深い人間性に働きかける。

人間のもつ潜在的な前進力を拠り所とする。


それまでの心理療法の概念にくらべ、
よりヒューマンな観点からの挑戦でした。


こうした観点からグループセラピーの可能性を模索。

それが「エンカウンターグループ」でした。


エンカウンターグループに初めて参加された方は
はじめ、少々戸惑いと驚きを経験します。

「ご自由にどうぞ」とファシリテーターが口にすると、
グループの長い沈黙からスタートする。

「ご自由に」がなんと不自由なことか・・と感じる。


参加メンバーが時折、涙ながらに話をする。
しかし、そこに暖かい雰囲気、安心感が漂う。


参加者一人一人が、様々な形で、
自分の心を揺り動かされていく。


ロジャーズは人間の潜在的な前進力と共に、
「グループの潜在的な前進力」を拠り所としました。



そのエンカウンターグループ。

来年2月12日(日)に開催予定。


参加受付は年が明けてからになります。



■鈴木への直接相談(カウンセリング)はこちら


たった30秒でできる!
プロカウンセラー鈴木が作成した
悩み別 無料心理テスト&診断
今なら無料でできます。今すぐここをクリック
※携帯電話の方は受信設定にお気をつけください。











スポンサーサイト

comment

Secret

心に響くメルマガと好評!

読者2600名突破!相談件数2122件を超えるプロカウンセラーの視点。
E-mail:
新たな視点で人間関係が良くなります。 人間関係の不安・ストレスとはおさらばです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

鈴木雅幸(心理カウンセラー)

Author:鈴木雅幸(心理カウンセラー)
心理カウンセラーとして対人恐怖、神経症、人間関係の悩みについて専門的なカウンセリングを行う。また、人間関係・コミュニケーションのセミナー、ワークショップを随時開催。カウンセラーの育成・指導も行っている。

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。