スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カウンセリングと「支えていく」ということ

-------------------
あなたの人間関係悩み度チェック!
30秒でできるプロカウンセラー作成の心理テストで
あなたも解決への糸口がつかめる。

今ならこちらからすぐにお試し頂けます。

--------------------


「支えるということ」


人を支えるというのは
簡単なことではないなと感じます。

支えたいと思っている方は
自分は支えていると思っていても、
相手はそう思えていないこともあります。

では、相手も「支えてもらっている」という実感があったら、
それは「支えている」と言えるのか?

これもそうとは言いきれなくて、
お互いそう思えていても、
客観的にみると支えていることになっていない。

こういうケースもあるわけです。

ここのところは、非常に難しい。

さらには、相手は支えられていると気づいていないけど、
客観的にみれば支えている。

この場合は「陰で支えている」と言えるかもしれません。

こう考えると私は
ここに人間関係の微妙さ、
機微というものを感じずにはいられません。

少なくとも私たちは
相手が「支えてもらっている」という実感を持てたり、
客観的にみて支えられている。

こういう形で人の力になれればと思うし、
願わくば両方が成り立っているような、
そんな支え方が出来ればいいなとも思います。


人間関係に自信がないけど自信をつけたい方。
継続的に取り組み、根本解決を図りたい方。

鈴木の個別カウンセリングを受けてみませんか?
>詳細はこちら<


>人間関係悩み相談公式ページ<






スポンサーサイト
心に響くメルマガと好評!

読者2600名突破!相談件数2122件を超えるプロカウンセラーの視点。
E-mail:
新たな視点で人間関係が良くなります。 人間関係の不安・ストレスとはおさらばです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

鈴木雅幸(心理カウンセラー)

Author:鈴木雅幸(心理カウンセラー)
心理カウンセラーとして対人恐怖、神経症、人間関係の悩みについて専門的なカウンセリングを行う。また、人間関係・コミュニケーションのセミナー、ワークショップを随時開催。カウンセラーの育成・指導も行っている。

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。