スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事の人間関係の悩みを解消

-------------------
あなたの人間関係悩み度チェック!
30秒でできるプロカウンセラー作成の心理テストで
あなたも解決への糸口がつかめる。

今ならこちらからすぐにお試し頂けます。

--------------------

「仕事の人間関係の悩み」

カウンセリングの相談内容として、
仕事(職場、会社)での人間関係の悩み相談が最も多いんです。

仕事の人間関係というのは、
人間関係の中にいろいろな要素が加わります。


それぞれこなさなければならない仕事、責任、役割。

それらがプレッシャーとなり、心の余裕をなくしていく。

そうなると、人によっては他人を尊重したり、
配慮するというところまで気が回らなくなります。


その気が回らない部分、至らなくなるところ、
そこから人間関係の亀裂が生じるというケースですね。

これは実に多くみられる仕事の人間関係の問題です。

こうした問題に対して、多くの人が動揺、混乱を経験します。


なぜ、仕事の人間関係で悩んでいるのか?

カウンセリングが始まると、
問題そのものが見えていないケースも多くあります。

ですから、どう対処すればいいかを考える前に、
なぜ、この問題が発生したのかから考えていきます。

問題の本質が見えれば、対処の仕方がいくつか出てきます。


上司や職場の同僚といった相手の問題性なのか?

いくつかの誤解やすれ違いがこじれてしまった
互いの関係(コミュニケーション)の問題なのか?

クライエント自身の人間観やコミュニケーションのあり方の問題なのか?

職場の規範や文化・歴史・習慣に問題があるのか?

業務の仕組み、仕事の流れに問題があるのか?


多くの場合、上記が複合的な問題となっている。

そういったケースが少なくありません。


また、仕事という正論が、人間関係を崩壊させるケースもあります。

仕事の遂行としては正論でも、人としてどうなのか?

これは極端な表現ですが、そういうケースもありますね。


それだけ、仕事の人間関係の悩みは
「仕事に飲まれているケースが多い」ともいえます。


仕事に飲まれないためには、とにかく冷静になること。

落ち着いて自分自身と周囲を見極められれば、
かなりの問題が解決できることが多いですね。

多くのご相談に対応して見えてきたことです。



人間関係に自信がないけど自信をつけたい方。
継続的に取り組み、根本解決を図りたい方。

鈴木の個別カウンセリングを受けてみませんか?
>詳細はこちら<


>人間関係悩み相談公式ページ<





スポンサーサイト
心に響くメルマガと好評!

読者2600名突破!相談件数2122件を超えるプロカウンセラーの視点。
E-mail:
新たな視点で人間関係が良くなります。 人間関係の不安・ストレスとはおさらばです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

鈴木雅幸(心理カウンセラー)

Author:鈴木雅幸(心理カウンセラー)
心理カウンセラーとして対人恐怖、神経症、人間関係の悩みについて専門的なカウンセリングを行う。また、人間関係・コミュニケーションのセミナー、ワークショップを随時開催。カウンセラーの育成・指導も行っている。

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。