スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うつ病とモチベーション

あなたはうつ病?うつ病チェックはこちらへ

「先ずはマイナスをゼロにもっていく」


ビジネスセミナーや自己啓発セミナーの目標観の一つはモチベーション。

前向きな気持ち、ポジティブな思考、積極的な心構えを目指すのが一つ。

しかし私が接するクライエントの皆さんは、ちょっと違ったところにいます。

つまりポジティブや前向きというプラスな状態ではなく、マイナスな状態に陥ってしまっています。

自己啓発セミナーはモチベーションや気持ちなどのプラスが小さかったりゼロに近い人たちが対象といっていいと思います。

その小さなプラスをできる限り大きくしていくことを目指している部分があります。

ところがカウンセリングの場合、クライエントはゼロではなくむしろマイナスの状態。

つまり、まずはマイナスを小さくしていってゼロに戻すところから取り組みます。

だからこそ、世間一般のポゾティブ思考や励まし、精神論が通用しないんですね。

小さなプラスを大きくしていくのと、マイマスをゼロにもっていくのとでは、その取り組み方が大きく違います。

そういう意味ではカウンセリングは非常に特殊な領域での専門性が求められます。

マイナスを先ずはゼロにもっていくというところでの専門性や技量が求められます。

うつ病の患者さんへの接し方も、まさにこのようなマイナスの心理状態に陥っている人たちへの接し方が求められるわけです。

ですから、患者さんの周囲にいらっしゃる一般の会社の同僚や上司の皆さん、ご家族の方が患者さんへの接し方に悩むのは当然なんです。

なぜならば、かなり勉強して訓練していかなければならないことだからです。

具体的にいうと、うつ病の方は周囲がとても気を使っても、たった一言でガクッと状態が悪くなります。

だからこそ、そうした状態を起こさせないよう、たった一言にも専門性が求められるわけですね。

プロカウンセラー作成のあなたの悩み別 無料心理テスト&診断入口

また、鈴木へ直接相談してみたいという方、パソコンの方はこちらから、携帯電話の方はこちらから詳細をご覧になれます。

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

comment

Secret

心に響くメルマガと好評!

読者2600名突破!相談件数2122件を超えるプロカウンセラーの視点。
E-mail:
新たな視点で人間関係が良くなります。 人間関係の不安・ストレスとはおさらばです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

鈴木雅幸(心理カウンセラー)

Author:鈴木雅幸(心理カウンセラー)
心理カウンセラーとして対人恐怖、神経症、人間関係の悩みについて専門的なカウンセリングを行う。また、人間関係・コミュニケーションのセミナー、ワークショップを随時開催。カウンセラーの育成・指導も行っている。

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。