スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カウンセラーの力量とは?

あなたはうつ病?うつ病チェックはこちらへ

今日の児童とのカウンセリングで、新たに小学生のケースの難しさを感じました。


家庭の様々な要因も背景に絡んでくると、たとえ保護者の協力が充分に頂ける場合でも、見えてこない問題が出てきますね。


こういう時こそ安易な推測を控え、慎重に見立てを行わなければなりません。


自分が何をわかっていて、何がわかっていないのかを押さえてケースに当たらないと、後々の軌道修正はかなり難しいものになります。


カウンセラーにはやはりクライエントとの面接技術とケース全体を見立てる力と、その両方が要求されますね。


プロカウンセラー作成の悩み別 無料心理テスト&診断

鈴木への直接相談、パソコンの方はこちらから、携帯電話の方はこちらから。

スポンサーサイト

comment

Secret

心に響くメルマガと好評!

読者2600名突破!相談件数2122件を超えるプロカウンセラーの視点。
E-mail:
新たな視点で人間関係が良くなります。 人間関係の不安・ストレスとはおさらばです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

鈴木雅幸(心理カウンセラー)

Author:鈴木雅幸(心理カウンセラー)
心理カウンセラーとして対人恐怖、神経症、人間関係の悩みについて専門的なカウンセリングを行う。また、人間関係・コミュニケーションのセミナー、ワークショップを随時開催。カウンセラーの育成・指導も行っている。

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。