スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カウンセリングの可能性というお話

あなたはうつ病?うつ病チェックはこちらへ

私はカウンセリングでは、クライエントの中で、次の4つの要素が変容していくことを念頭においています。

1)感情の変容

2)思考の変容

3)思想・価値観の変容及び創造

4)行動の変容

この中でカウンセリングが奏功しているかどうかの一つの目安は、クライエントの行動に変化が表れているかというところです。

実際に人への関わり方、仕事の仕方、生活の仕方などに変化が表れていれば、カウンセリングの成果が出ているといえます。

ケースやクライエントにもよりますが、基本的には上記の番号の順番でその変容が現れる場合が多いといえます。

そして私はカウンセリングにおいて、クライエントの思想や価値観までが新たに形成されてく場面に何度も遭遇しました。

これは非常に興味深いものです。

通常、人間の思想や価値観というものは、そうそう簡単には変わりません。ましてカウンセリングでは変容を図ろうと動くわけではないんです。

しかし、クライエントの話を集中して聞き、その人の心の世界と同じようなイメージ、体感で感じよう、理解しようということにカウンセラーが専念していく。

その過程で上記のような変化が表れてくるんです。

一人の人間がその思想や価値観を新たに再構築していく過程は、実にダイナミックであり、感動すら覚える時もあります。

クライエントが心の闇を超えて、紆余曲折の末に、新たな価値観や思想を創造していくプロセスを共に経験できたとき、私は人間の可能性をより大きなものとして感じざるおえません。

プロカウンセラー作成のあなたの悩み別 無料心理テスト&診断入口

また、鈴木へ直接相談してみたいという方、パソコンの方はこちらから、携帯電話の方はこちらから詳細をご覧になれます。

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

comment

Secret

1 ■中3の女子です

お聞きしたいことがあるんですけど…。最近夜寝れなくて昼間に寝ちゃったり、甘いものばかり食べたかったり、かといえば朝、昼とご飯が食べられないんです。いきなり恐怖心に襲われたり、おかしくなっちゃうんじゃないかってこともあります。気分も落ち込み気味で…。病院に通ってるんですが先生に言ったほうがいいですか?また対処法はありますか?今まで薬をだされたことがないんですけど中学生には出せないんですかね?

2 ■1人で対処しないことです

>ちゃんふーさん

人になかなか相談しにくい内容かもしれませんが、専門家に相談することをお勧めします。

もしかしたら受験を控えていらっしゃる?

早めに診てもらったほうがいいかも知れませんね。

3 ■無題

>心理カウンセラー鈴木雅幸さん
返事ありがとうございます。受験もあるし、最近は起立性調節障害とフラッシュバックに悩まされてます。おばあちゃんが倒れたことが原因だっていわれました。今日とかおばあちゃんと話して、手がだんだん痺れてきて頭が痛くなったり、めまいが続いたり(-ロ-;)
とりあえず病院には行こうと思います(*^_^*)
心に響くメルマガと好評!

読者2600名突破!相談件数2122件を超えるプロカウンセラーの視点。
E-mail:
新たな視点で人間関係が良くなります。 人間関係の不安・ストレスとはおさらばです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

鈴木雅幸(心理カウンセラー)

Author:鈴木雅幸(心理カウンセラー)
心理カウンセラーとして対人恐怖、神経症、人間関係の悩みについて専門的なカウンセリングを行う。また、人間関係・コミュニケーションのセミナー、ワークショップを随時開催。カウンセラーの育成・指導も行っている。

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。