スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間関係の悩みと自信回復

-------------------
あなたの人間関係悩み度チェック!
30秒でできるプロカウンセラー作成の心理テストで
あなたも解決への糸口がつかめる。

今ならこちらからすぐにお試し頂けます。

--------------------




「自分に自信をもちたいです」

「人間関係を上手くできるようになりたいです」


カウンセリングやスカイプ相談で、
上記の2つの訴え・悩みが最も多いですね。


あなたはいかがでしょう?

自分に自信がないので、自信を持ちたいと思ったことは?
人間関係で苦労するので、上手にやっていきたいと思ったことは?


これから書くことは重要なことです。
なぜならば、上記の二つの悩みを
同時に解決できてしまう方法だからです。


「そんなバカな?」


あなたは今、そう思ったかも知れませんが、
まあこの先を読んでみてください。
ものすごく科学的な(根拠のある)お話になります。


自分にも自信をつけられて、人間関係も良好になる。
この一挙両得を実現するために必要なこと。

あなたは何だと思います?


答え↓


「脳を快の状態に保つ」



これだけなんですね。
正確にいうと、脳の中の扁桃体(扁桃核)と呼ばれる
感情の中枢をつかさどる部分。


この扁桃体が"快"の状態にある時、
あなたの脳は最高のパフォーマンスを発揮するんです。


最近の医学や脳科学の進歩は著しいです。

アルツハイマーや認知証の症状も、
この扁桃体へのアプローチによって、
症状の進行を遅らせることが可能なんだそうです。


認知証やアルツハイマーの人たちの扁桃体は
記憶や判断力の低下をカバーするかのように
逆に発達するんだそうです。


つまり、感受性が豊かになる。
まさに子どもに帰るといえますね。


だから、認知証やアルツハイマーの人たちの扁桃体が
快になるような暖かい接し方によって、
笑顔を取り戻したり、症状の進行が遅くなる。


アメリカや日本でも実証されてきているそうです。

一番まずいのが「否定する」ことだそうです。
あれはいけない、これをしなきゃと
本人の意向を無視して迫るのは逆効果だとか。


少し横道にそれましたが、
私たちの扁桃体にも同様のことがいえます。


自分の脳(扁桃体)が快になるようにすれば、
うつ病の予防、自信の回復が望めます。
これも医学的、脳科学的にいえること。


そして人間関係。


先程のアルツハイマーと認知証のお話でもふれましたが、
こちらの扁桃体を"快"の状態にして人と接すると、
相手の扁桃体も"快"の状態に変化します。


そういう状態でコミュニケーションが行われれば、
当然互いの関係は良好になりますね。
つまり人間関係に扁桃体は大きく関与しているんです。


ならば常日ごろからこの扁桃体を
"快"の状態に保つ工夫をしていれば、
自信と良好な人間関係が一挙両得ですよね?


話はそんな簡単じゃない?
いえいえ、簡単に考えてください。

悩みだすと、ものを難しく、複雑に考えがち。
そういう時こそ、シンプルな捉え方をすることで、
泥沼から抜け出せ、壁を越えられるんです。


では、あなたの脳、つまり扁桃体をご機嫌に保つには、
いったい何をすればいいのでしょう?


例えばこんなちょっとしたことでいいんですよ。


●散歩やウォーキングを15分以上する。
●軽くジョギングを15分ほどする。
●自分が望む姿をいつも思い描く。
●自分がやりたいこと、楽しいことをたくさん想像する。
●なるべく笑顔でいる。
●「ありがとう」を何度も口にする(心の中でもよい)
●自分の夢を大いに語る。
●胸を張った姿勢をとる。
●ちょっとしたことでも大きく喜ぶ(感謝する)


ざっと上げてもこれだけあります。
どれも日常生活で今すぐできることでしょ?


本当にこういう些細なことを疎かにしないでくださいね。
自分の望む人生を生きている人は、
陰でこういう小さな努力や習慣を積み重ねてますよ。


上記の項目、どれか一つでもいいです。
その代わり、徹底して続けてくださいね。
3週間も続ければ、何か変化を感じてきます。

実際私のクライエントさんで、
この効果を実証している人がいます。

不安と闘いながらも習慣化し、
雰囲気や言動も大きく変わってきています。


でもほとんどの人が3週間も続けないし、
これを読んだ後、やろうともしない。
いずれ忘れてしまって、煩雑な日々に再び飲みこまれていく・・・・


そんなの嫌ですよね(^^;


ぜひぜひ、今から、たった今から
散歩に出ましょう。「ありがとう」と言い始めましょう。
作り笑顔を作ってみましょう。


自分に自信をもつ。
人間関係も良好のする。

それができるのはあなたのたった今からの心がけ次第。





人間関係に自信がないけど自信をつけたい方。
継続的に取り組み、根本解決を図りたい方。

鈴木の個別カウンセリングを受けてみませんか?
>詳細はこちら<


>人間関係悩み相談公式ページ<















スポンサーサイト
心に響くメルマガと好評!

読者2600名突破!相談件数2122件を超えるプロカウンセラーの視点。
E-mail:
新たな視点で人間関係が良くなります。 人間関係の不安・ストレスとはおさらばです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

鈴木雅幸(心理カウンセラー)

Author:鈴木雅幸(心理カウンセラー)
心理カウンセラーとして対人恐怖、神経症、人間関係の悩みについて専門的なカウンセリングを行う。また、人間関係・コミュニケーションのセミナー、ワークショップを随時開催。カウンセラーの育成・指導も行っている。

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。