スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目を開かされる瞬間

あなたはうつ病?うつ病チェックはこちらへ

「視野が拡がるだけで・・・」


カウンセリングで経験できる効用・効果の一つに、視野が拡がるというものがあります。

例えば、カウンセリングを何回か続ける中で、クライエントからこのような証言が出てくることがあります。

「先日飲み会に行きましたが、自分が思っていたほど周囲が自分に否定的ではないんだと感じました。また、自分以外にも一人でしゃべらずにいる人がいるんだということも・・・」

これはその人の視野が拡がることで、自分の周りをより冷静に、そのまま見れるようになってきているということです。

速いと1回の面接でこのような変化が現れる人もいますがが、だいたい2~3回から5~6回も行えば、一つの変化が出てくるものです。

私はこのようなことをクライエントから聞くと、よく「目が開けた」とか、「目を開かされた感じがする」という表現で応じます。

いろんな表現ができるのですが、こういう表現がピタッとくることが多いようです。

逆にいえばそれだけ、悩んでいるときというのは、視野が狭くなっていて、そのことに本人が気づくのがとても難しいということでしょうね。

一人で解決すべきことと、一人では解決が難しいこと。

この両者の弁別がカギになります。

たった30秒でできる、プロカウンセラー作成のあなたの悩み別 無料心理テスト&診断。今なら無料でできます。今すぐここをクリック

また、鈴木へ直接相談してみたいという方。今なら無料で相談ができます。パソコンの方はこちらから、携帯電話の方はこちらから詳細をご覧になれます。

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

comment

Secret

心に響くメルマガと好評!

読者2600名突破!相談件数2122件を超えるプロカウンセラーの視点。
E-mail:
新たな視点で人間関係が良くなります。 人間関係の不安・ストレスとはおさらばです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

鈴木雅幸(心理カウンセラー)

Author:鈴木雅幸(心理カウンセラー)
心理カウンセラーとして対人恐怖、神経症、人間関係の悩みについて専門的なカウンセリングを行う。また、人間関係・コミュニケーションのセミナー、ワークショップを随時開催。カウンセラーの育成・指導も行っている。

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。