スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上村愛子選手


上村愛子選手

よくやりました。そして、残念でした。

おそらくご本人も

「自分の力を出し切った、よくやった」

という思いと、

「メダルに届かなかったのは残念だ」

という思い。両方の思いが残るところでしょう。

気持ちというのは時間が経つとまた変化してきます。

一般的には時間が経ってからの気持ちの方が確かだったりしますね。

カウンセリングでもそういうことがよくあります。

動揺や混乱、悔しさ、後悔、興奮。

そういう感情が落ち着いてきた時に、静かに長く感じられる感情に従うと、確かな選択ができるような気がします。

上村愛子選手も、きっと時間が経つにつれ、自分でいろいろな答えを出していくんだろうなと思います。

オリンピックに出たり、アスリートとしてやっていく時間は限られているかもしれませんが、人生はまだまだこれからですからね。

たった30秒でできる、プロカウンセラー作成のあなたの悩み別 無料心理テスト&診断。今なら無料でできます。今すぐここをクリック
※携帯電話の方は受信設定にお気をつけください。

また、鈴木へ直接相談してみたいという方今なら無料で相談ができますパソコンの方はこちらから、携帯電話の方はこちらから詳細をご覧になれます。

あなたはうつ病?うつ病チェックはこちらへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

Secret

1 ■メダルは1つのモノの見方ですね

私は12年間世界のトップレベルを維持している
ことの方が凄いと思います。

それに満足することなく上を目指す気持ちが
みんなを感動させているのだと思います。

2 ■Re:メダルは1つのモノの見方ですね

>井上信次さん

そうですね。

絶望的な境地に一度は至った上村選手が
母親によってモーグルと出会った。

その歩みがあって、
メダルというものに上村選手が
どういう価値を感じてきたか。

これからどう感じていくのか。

奥が深いですね。
心に響くメルマガと好評!

読者2600名突破!相談件数2122件を超えるプロカウンセラーの視点。
E-mail:
新たな視点で人間関係が良くなります。 人間関係の不安・ストレスとはおさらばです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

鈴木雅幸(心理カウンセラー)

Author:鈴木雅幸(心理カウンセラー)
心理カウンセラーとして対人恐怖、神経症、人間関係の悩みについて専門的なカウンセリングを行う。また、人間関係・コミュニケーションのセミナー、ワークショップを随時開催。カウンセラーの育成・指導も行っている。

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。