スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミュニケーション能力を高めるポイント


「(私は)なんかすごく不安みたいなんですよ」


数年前、あるクライエントがカウンセリングの中で使った表現です。

あなたは、この表現をどう思いますか?

私は実に興味深い表現だなと思いました。

考えてもみください。

「不安なんです」

でもなく、

「不安な感じをもつんです」

でもなく、

「不安に思うんです」

でもありません。

「不安みたいなんですよ」

ですからね。

これ、誰か他人のことを言っているわけじゃないんです。

自分のことを言っているんです。

不思議な表現をしてきたなと思いましたよ。

言葉というのは、その人の内面を、思いのほか、正確に表現しているものなんです。

この

「不安みたいなんですよ」

という言葉に、このクライエントの内面で起きている問題を解く糸口があることは確かでした。

自己洞察や、相手の気持ちを察するカギは、こんな風に言葉のわずかな変化や特徴を逃さない感受性がポイントですね。




プロカウンセラー作成の悩み別 無料心理テスト&診断

鈴木への直接相談、パソコンの方はこちらから、携帯電話の方はこちらから。






スポンサーサイト

comment

Secret

心に響くメルマガと好評!

読者2600名突破!相談件数2122件を超えるプロカウンセラーの視点。
E-mail:
新たな視点で人間関係が良くなります。 人間関係の不安・ストレスとはおさらばです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

鈴木雅幸(心理カウンセラー)

Author:鈴木雅幸(心理カウンセラー)
心理カウンセラーとして対人恐怖、神経症、人間関係の悩みについて専門的なカウンセリングを行う。また、人間関係・コミュニケーションのセミナー、ワークショップを随時開催。カウンセラーの育成・指導も行っている。

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。