スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スムーズな会話法の秘訣

昨日は深夜1時まで仕事していて、

岡田Japanの善戦を最後だけちょっと見た

ビジネスマンの心サポーター鈴木です。


そう、昨日はちょっとだけ、別のサポーターに(笑)



さて、本題に入ります。

ここであなたに質問。

あなたは次のどちらかに該当しますか?


1)初対面の人との会話が苦手

2)何度か会っている人との会話が苦手



いかがでしょうか?



初対面の人は大丈夫。

でも、それほど親しくないけど、

何度か面識のある人との会話が苦手。



そういうことで悩んでいる人もいます。




初対面で緊張の高い人。

相手が自分をどう見ているかわからない。

そういう不安が強いようです。




何度か会った人との会話が苦手。

話すことが浮かばないといいます。



雑談的な内容は、仕事の伝達事項とは違います。

自分で話題を考えなきゃならない。

そして、自分の考えや感情表現も必要になる。



だから、よりパーソナルな面を打ち出す必要が出てくる。

自分自身に自信がない人にとっては苦痛。

ありのままの自分を出したくないからです。





では、どんな風に会話したらいいのか?




一つは会話の前に自己をもう一度見つめなおすこと。

自分への思い方(自己概念)を再検討。

そして、話の聞き方を体得すること。



これで会話がずいぶん楽にできるようになります。

そこまできたら、あとは経験を積むこと。

慣れれば慣れるほど、会話がスムーズにいきます。



初対面の会話が苦手な人。

自己概念の再検討も必要ですが、もう一つ。

他人への否定的な見方の再検討も必要。




初対面の人は自分にとって脅威。

なぜなら、自分をどう思っているかわからないから。

だから不安だと訴えます。




でも、正確には「わからない」というだけ。

わからない→だから自分を否定的に見るかも

→だから不安&脅威



こうした現実的でない否定的な図式。

ここも再検討の余地があるわけです。




初対面での会話が苦手な人。

面識のできた人との会話が苦手な人。

雑談となると苦手な人。




いずれもコミュニケーションの問題。

会話(聞き方とレスポンス)をしっかり学ぶ。

これで少しずつ解消することができます。


飲み会・懇親会が苦手な人でも
回の主役になれる飲み会会話術


どんな人とでも3分で会話が深まる極意を獲得。
一人ポツンと手酌酒、みじめな場面を徹底回避。


【飲み会会話術 勉強会】


参加者の声


第2回 「3分で会話が盛り上がる3つのポイント」

満席となりました

第1回 「飲み会で主役になる3つのポイント」

日時:7月14日(水)18:00~20:00
場所:CafeMiyama渋谷公園通り店マイスペース第3会議室

参加定員:6名 ※残席5名

第3回 「立食パーティーで主役になる3つのポイント」

日時:7月24日(木)18:00~20:00
場所:CafeMiyama渋谷公園通り店マイスペース第2会議室

参加定員:6名 ※残席5名 


参加費:5000円(居酒屋でのコンサル料込み)
懇親会:勉強会終了後(費用別途で実費)


■お申し込みは下記から
?office@counselinglife.com

件名「第●回勉強会申し込み」
お名前・ご住所・ご連絡先をご明記ください。









スポンサーサイト

comment

Secret

心に響くメルマガと好評!

読者2600名突破!相談件数2122件を超えるプロカウンセラーの視点。
E-mail:
新たな視点で人間関係が良くなります。 人間関係の不安・ストレスとはおさらばです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

鈴木雅幸(心理カウンセラー)

Author:鈴木雅幸(心理カウンセラー)
心理カウンセラーとして対人恐怖、神経症、人間関係の悩みについて専門的なカウンセリングを行う。また、人間関係・コミュニケーションのセミナー、ワークショップを随時開催。カウンセラーの育成・指導も行っている。

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。