スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NLP前田さんご参加

-------------------------
■あなたのストレス、メンタルヘルスのチェックに
鈴木の無料心理テスト【診断付き】
-------------------------

「ケース演習が興味深かったです」



そう書いて下さったのは前田さん

心理の専門家、NLPのトレーナー。

数々の講座やセミナー、ワークショップも開催。


$職場の人間関係を改善-maeda

その前田さんが私の勉強会に参加して下さいました。

以下はその時の感想文です。


------------------------------
ケース演習が興味深かったです。

簡単なコミュニケーションの題材でも

深く考えることができました。

基本的な考え方と具体的な題材の説明があり、

分かりやすかったです。

鈴木さんの誠実で温厚なお人柄が伝わってきた勉強会で、

あっという間の2時間でした。

NLPトレーナー 前田忠志

-------------------------------


前田さんは普段、先生のお立場。

そんな方ほど、裏で学びを怠らない。



私は前田さんのブログに注目していました。

ですので、申し込み時、ちょっと驚きました。




「ブログ、拝見してますよ(笑)」

「えっ?なんで知ってるんですか!コッソリ申し込んだのに(笑)」




勉強会のはじめに、こんなやり取りも出ました(^^)



前田さんが書いて下さったケース演習。

実はこれ、参加者にはインパクトがあるようです。



実際の会話の例を使用。

「さあ、この人のこの言葉、あなただったらどう返す?」

こういう演習をするんです。



そして参加者の回答を全てボードに並べ、

一つ一つ検討をしていくというもの。


おそらく他では出来ない実践的な学習です。

そうした実践的な勉強会



前田さん、さすがに一味もふた味も違う参加の仕方。

それでいて、先生ぶるところは全然ない。

他の参加者と同じように真剣にご参加下さいました。



前田さんのブログはこちら

前田さんどうもありがとうございました。

こっそり申し込んだのに、ブログで紹介しちゃいました(笑)



プロカウンセラー作成の悩み別 無料心理テスト&診断

仕事がしやすい人間関係をつくり
職場のストレスを徹底排除したい方


■たった30秒!一人でできるカウンセリング
30秒無料カウンセリング










スポンサーサイト

comment

Secret

1 ■初めまして

ペタ有り難うございます
又訪問させていただきます

2 ■無題

NLPトレーナーの前田忠志です。

先日はありがとうございました。

私もコミュニケーション関連のセミナーを開催しておりますが、違った角度からの内容で、とても楽しく受講することができました。

ありがとうございました。

3 ■あっ!前田さんだ。

マエマエさんとはお友達です。
繋がりって楽しいですね♪和が広がる♪

前田さんのNLPいいですよー。
今月、彼のメタプログラムセミナー参加します。
メタプロ知っていると、
アプローチの幅が広がります。

よろしければご一緒に!

4 ■無題

>tomomiさん

コメントわざわざありがとうございます。

こちらこそよろしくお願いします。

5 ■無題

>NLPトレーナー前田忠志さん

こちらこそです。

前田さんの細かい所でのご配慮、
とても心強かったです。

私も楽しめました。

ありがとうございました。

6 ■無題

>心理カウンセラー☆黒田めぐみ 言葉とイメージで人間関係力↑さん

そうだったんですか。

お二人はきっと

切磋琢磨の関係なんでしょうね。


前田さんのリラックスしたご様子は

不思議な魅力を醸し出しておられました(^-^)
心に響くメルマガと好評!

読者2600名突破!相談件数2122件を超えるプロカウンセラーの視点。
E-mail:
新たな視点で人間関係が良くなります。 人間関係の不安・ストレスとはおさらばです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

鈴木雅幸(心理カウンセラー)

Author:鈴木雅幸(心理カウンセラー)
心理カウンセラーとして対人恐怖、神経症、人間関係の悩みについて専門的なカウンセリングを行う。また、人間関係・コミュニケーションのセミナー、ワークショップを随時開催。カウンセラーの育成・指導も行っている。

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。