スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試されるということ

人間の強さって何でしょう?




一言でいえば、それは

物事の受け取り方の差でしょう。

その受け取り方を決めるのが価値観・信条。




それらが強固な思いになると、信念になります。




最近、自分の信念を試されているのか?

そう思う出来事が立て続けに、身の回りに起こります。





そうなると、その出来事を自分はどう受け取るのか…


やっぱり信念を試されているようです。





というか、






自分の人間の器を試されているんでしょう。

大した器じゃないのになぁ(^_^;)




そうか。





こんな時こそ、師匠が残してくれた言葉。




「余計なことを考えず、ひたむきにやればいい」




よし!負けてたまるか!




ブログで気合いを入れ直してみました。

お付き合い下さってありがとうございます(^-^)



プロカウンセラー作成の悩み別 無料心理テスト&診断












スポンサーサイト

comment

Secret

1 ■師匠の言葉

素晴らしいです。

2 ■お世話になってます

どんなときも、ひたむきさを忘れない生き方は眩しいです。私も、未来の自分に、あの時よく頑張ったねって言わせる為に、今の自分も大切に生きていきたいです。

3 ■私にも響く言葉です

まさに私も、今そのような時期にきていると言えます。
私もブログで、自分に気合を入れるがごとくの内容を書きました(;^_^A
そして、鈴木さんのこの記事にも勇気付けられました。
ありがとうございます。

4 ■無題

>情熱と涙の売らせるコーチ@永澤恵一さん

師匠は口数も少なく、とても無愛想でした(笑)


でも、物事の本質を常に見据え、そこから決してブレることの無い人でした。

5 ■無題

>花さん

そうですねえ。

今はいつも大切ですね(^-^)

6 ■無題

>★思わずうまくいってしまう方法に出会うコーチ★西森郁代さん

いやあ、負けたくないですねぇ、自分に(笑)

そういう心境です(^-^)

7 ■心に響きます。

少し違うかもですが、私にも同じ様な経験がありました。
私は音楽をやっています。昔の師匠から音楽を通じて色々な事を教えて頂きました、
『あぁなったらどうしよう・こうなったらどうしようじゃない・やるかやらないかだ!』
という事を、今でも時々思い出します。

8 ■Re:心に響きます。

>なめウサギさん

自分を高める上で、
師匠の存在は大きいですよね。

そこでもらった言葉は、
やっぱり自分の中で響いてきます。
心に響くメルマガと好評!

読者2600名突破!相談件数2122件を超えるプロカウンセラーの視点。
E-mail:
新たな視点で人間関係が良くなります。 人間関係の不安・ストレスとはおさらばです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

鈴木雅幸(心理カウンセラー)

Author:鈴木雅幸(心理カウンセラー)
心理カウンセラーとして対人恐怖、神経症、人間関係の悩みについて専門的なカウンセリングを行う。また、人間関係・コミュニケーションのセミナー、ワークショップを随時開催。カウンセラーの育成・指導も行っている。

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。