スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参加者の声【飲み会会話術 勉強会】in 渋谷

飲み会・懇親会が苦手な人でも
回の主役になれる飲み会会話術


どんな人とでも3分で会話が深まる極意を獲得。
一人ポツンと手酌酒、みじめな場面を徹底回避。


起業家・コンサルタント・NLPトレーナー・敏腕セールスマンも参加

【飲み会会話術 勉強会】


ご参加頂いたみなさんの声
------------------------------
いつも何気なく行っている人との会話(コミュニケーション)ですが、

相手が「なるほどこの人は私のことをわかってくれている」

という気持ちを引き出すのに、シンプルなのに

ここまで徹底したスキル(明確な方法)と心構えが

必要なのか?ということがわかりました。

私もクライアントさんとの会話の中では

気をつけていたつもりですが、

今回の学んだことを活用できれば

更により成果を出して頂けるようになるだろうと思いました。

鈴木先生、どうもありがとうございました。

$職場の人間関係を改善-inoue

社会貢献型ダントツ企業創造プロデューサー

(有)興味津津 代表取締役 井上信次 様


------------------------------
私の会話では、Q&Qにしてしまうことが多いのですが、

Q&Aの形にしながら、質問になる答え方。

そんなこと気にしたことなかったので、上手く使えば

とても自然な会話になることに気づかせてもらいました。

録音、文字起こし。これはセミナーを組み立てるのに

必須だと思います。早速取り入れます。

『対人関係の影響要因0番』。

言われて気づくのも恥ずかしい話ですが、

一番重要なのはここですね。

肝に命じました。感謝致します。

$職場の人間関係を改善

Thankyou㈱ 代表取締役 掘 英郎 様


-------------------------------
自分は聞くのが得意だと思っていたが、

思ったよりも人の話を聞いていないことが分かった。

ケース演習はカンタンなものだったが、

「分かっているつもり」が本当は1番コワイ。

勉強会自体の内容はいたってシンプルなだけに。


職場の人間関係を改善-m

書道家makikoさん

----------------------------

コミュニケーションを図る上での基本中の基本を学ぶことで、

コミュニケーションに必要な3つのことを意識し、

そして話してくれている?方に配慮して、

相手に労力を使わせない返し方、聞き方をするのが

大事だと言うこと、今まで意識していなかった部分が

実はすごく重要なんだということが分かりました。

それが本当に相手のことを想い、相手の話を理解して

聞くことなんだと、すごく実践できる

コミュニケーションの基本を身につけることができました。

相手の機微を読みとることを意識して、

コミュニケーションを図っていきます。

大事なことを学ばせていただいてありがとうございました。

$職場の人間関係を改善-sakai

ドリームインテリジェンス パーソナルコンサルタント

酒井麻衣子 様


-------------------------------
ケース演習が興味深かったです。

簡単なコミュニケーションの題材でも

深く考えることができました。

基本的な考え方と具体的な題材の説明があり、

分かりやすかったです。

鈴木さんの誠実で温厚なお人柄が伝わってきた勉強会で、

あっという間の2時間でした。

$職場の人間関係を改善-maeda

NLPトレーナー 前田忠志 様


--------------------------------
集団での会話のポイントが学べたことが一番の収穫でした。

こういった内容は、初めて聞くことも多く、

今後に役立てられそうです。

また、実際の会話を例にした演習も、

とても奥が深いと思いました。

ちょっとした言葉の違いで

会話の流れが大きく変わってしまう。

会話の基礎体力をつけるためにも、

継続して学んでいきたいなと思います。

今日は本当にありがとうございました。

職場の人間関係を改善-t

癒し手のセラピスト@高牟禮さん


----------------------------
聴き手の主役になるというのは

面白い発想だと思いました。

飲み会の時に、そんな姿勢から参加してみたいと思いました。

T・Nさん(NLPコーチ) 男性


----------------------------
聞く→理解する→返す。

これだけのことですが「深い」。

自分はいかに基本を理解していなかったのか、

ということに改めて気づかされました。

「飲み会会話術」ということでしたが、

全ての場面において使うことのできる内容でした。

後は実践あるのみか、と思いました。

H・Kさん 男性


--------------------------------
普段の生活で行っている会話に自信があったのですが、

自分の会話に対する姿勢や考え方が、結構複雑に行っていたんだなあと

反省する(ふり返る)良い機会になりました。

相手の話をとらえるときに、不明な部分に対しては

反応しなくて良いというポイントが、印象に残りました。

とらえて反応する時に、どのくらい深いところに

突っ込むかという所が、難しいと思いました。

T・F さん 女性 20代


--------------------------------
勉強になりました。難しくて難しくて

人の話を聴くということに、悪戦苦闘してきました。

少しボーっとするというか、自分の中で話を整理している時、

話が進んで話が聞けなくなってしまう事が残念です。

やっぱり、分からないことには触れないんだなと感じました。

人の輪に入るって難しいです。

今日はありがとうございました。

D・S さん 男性 20代


--------------------------------
人の話を正確に聞くって、ものすごく難しい。

正確さに欠けると、会話がどんどんズレていく・・・・

難しいなぁ・・・・って感じます。

精度を上げるってとても大変ですが、聞く事って奥が深い。

今は「相手が一番言いたかったことは何?」ってことに

意識を向けて話を聞いていますが、

どのタイミングで「それをどんな気持ちで言っているの?」って事や

「そうだよ・・・その通りだよ」と応えてくれそうな応答が

できるようになりたいです。

正確さ、配慮、深さ・・・難しいですね。

話を聞いてる時の意識の働かせ方が、

まだはっきりとわかってないので、繰り返して覚えていきたいです。

今日はありがとうございました。

D・Sさん 20代 男性


-----------------------------------
学ぶべき内容の基本が身についていないので、

付いて行くのが大変でした。

事前にレジュメ等の資料を読んで頂きたかったです。

T・Fさん 男性


-----------------------------------
人のお話を聞いていないんだなと思いました。

改めてコミュニケーションって難しいなと思いました。

Y・Nさん 女性


-----------------------------------
コミュニケーションで聞く事は大切な事とわかってたんですが、

それを深く意識して、今まで聞いてなかったので、

意識して深く、配慮して聞くことから始めたい。

同じ質問でも、回答が全員違うので、

答えは一つではないのかもしれないのですが、

質を上げた返事をしていきたい。

K・Oさん 30代 男性

------------------------------------

第1回 「飲み会で主役になる3つのポイント」

日時:7月14日(水)18:00~20:00
場所:CafeMiyama渋谷公園通り店マイスペース第3会議室

参加定員:6名 ※残席5名

第3回 「立食パーティーで主役になる3つのポイント」

日時:7月24日(木)18:00~20:00
場所:CafeMiyama渋谷公園通り店マイスペース第2会議室

参加定員:6名 ※残席5名 


参加費:5000円(居酒屋でのコンサル料込み)
懇親会:勉強会終了後(費用別途で実費)


■お申し込みは下記から
?office@counselinglife.com

件名「第●回勉強会申し込み」
お名前・ご住所・ご連絡先をご明記ください。












スポンサーサイト

comment

Secret

心に響くメルマガと好評!

読者2600名突破!相談件数2122件を超えるプロカウンセラーの視点。
E-mail:
新たな視点で人間関係が良くなります。 人間関係の不安・ストレスとはおさらばです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

鈴木雅幸(心理カウンセラー)

Author:鈴木雅幸(心理カウンセラー)
心理カウンセラーとして対人恐怖、神経症、人間関係の悩みについて専門的なカウンセリングを行う。また、人間関係・コミュニケーションのセミナー、ワークショップを随時開催。カウンセラーの育成・指導も行っている。

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。