スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

老いと甥


今日は午後はずっと叔父夫婦の家に。
区の訪問看護サービスも契約に立ちあいました。
今日は私の嫁も同行して力を貸してもらいました。


契約書のサインや引き落としの手続きなど、
慣れない事務作業の連続に叔父が音をあげ、
「もう嫌だ」となってしまい中断。




結局4時間がかりで終了(^^;
やれやれ・・・・




看護士とデイケアの福祉士の両名が帰った後も、
1時間くらい叔父夫婦の愚痴を聞いてきました。
その間嫁は部屋や台所を綺麗にという連携プレー(^^)



私は80過ぎた父と同居してますが、
改めて歳を取るとはこういうことかと
甥の私は考えさせられた1日でした。



スポンサーサイト

comment

Secret

心に響くメルマガと好評!

読者2600名突破!相談件数2122件を超えるプロカウンセラーの視点。
E-mail:
新たな視点で人間関係が良くなります。 人間関係の不安・ストレスとはおさらばです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

鈴木雅幸(心理カウンセラー)

Author:鈴木雅幸(心理カウンセラー)
心理カウンセラーとして対人恐怖、神経症、人間関係の悩みについて専門的なカウンセリングを行う。また、人間関係・コミュニケーションのセミナー、ワークショップを随時開催。カウンセラーの育成・指導も行っている。

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。